Index
--.--.-- --  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.25 Sun  レインボーラムネ
レインボーラムネこんなものを手に入れました。

その名も レインボーラムネ

全く7色じゃないですが。
4色しかないし、うち1色は虹に含まれない白ですけど。
ピンクが虹に含まれるのかといえば含まれない気がするし。
さらに、全部同じピーチ味
色によって味が違うとか全くない ┐(´ー`)┌

みほおはよく知りませんが、ちまたで話題のようですよ
近畿限定のかなり限られた範囲での話題だと思いますが
幻のレインボーラムネとかいわれてるそうです。
確かに、入手しづらいです。
3ヶ月に1回注文を受け付け、手に入るのが2ヶ月と少し後
みほおは、人が注文したのに便乗して手に入れてもらったので、まったく苦労してませんが。Ψ(`∀´)Ψ ケケケ

こちら、1kg500円
安い
ネットで見てみると、25個400円とかで小売してるところがあったりしますが、かなりぼったくってますね。
瓶詰めラムネ


ビンに入れてみた。
黄色と水色が極端に少ないので、かたっぽは薬瓶のようになりました。


あ、味の感想をすっかり忘れてましたが、おいしいですよ
とっても♪

スポンサーサイト
2010.04.09 Fri  チョコスパ
こんなものを飲んでみました。
チョコレートスパークリング
チョコレートスパークリング
チョコレートは使用してないそうですけどもね。

会社の人が
気になって気になってたまらない
でも、躊躇してるうちに見かけなくなった。

と嘆くのですよ。
たまたま近所のコンビニに入ったら、山ほどおいてあったものですから、買ってきて差し上げたのですよ。
みほおったらご親切~

で、お味ですが、
チョコレート風味のソーダ
まんまです。

つか、微妙。
微妙ですよ
まずい!っていうほどの、まずさではない。
でも、おいしくもない。

気になって気になってたまらない
と言う方は、ぜひ飲んでみるといいですよ。
お口に合わなくても、くれぐれもみほおのせいではないですよ。
2009.10.25 Sun  似ているあいつ
似ていた。
あいつはあいつに似ていた。

ジョニー・ウィアー(※)は、アンガールズ山根に激似だった。
※アメリカ男子フィギュアスケーター

みほおと妹はジョニーを見るたびに、

山根すべってんで!(゚∀゚)

と楽しんでいたのに、今年のウィアーは違う。
髪が短くなっていた。
そして、山根は髪を伸ばし、ますます気持ち悪い感じになったたため、もうあんまし似てない。
ほんとにほんとに
心底
文字通り心の底から

残念である。(-"-)

どうか、ジョニーが髪を伸ばし、山根が髪を切りますように。(-人-)
神様、お願い!
2009.05.17 Sun  豌豆隠元
みほおはえんどうといんげんがややこしい。
いい年してお恥ずかしいんですが。

さやえんどうだっけ?さやいんげんだっけ?
よくわかんねぇけど、きぬさやって言っとこう


みたいな。


あらやだ
今調べたら、さやえんどうもさやいんげんもどっちもあるのね。

さやえんどうが、きぬさや
さやいんげんが、三度まめなのね

なんだ、最初っからそう言いなさいよ。
そっちだったら分かってたのに。 ┐(´ー`)┌

これから、みほおに豆の話をするときは、さやえんどうとさやいんげんを使用するの禁止。
きぬさやと三度まめですよ。
夜露死苦!
2009.03.13 Fri  うっかりなワタクシ
2ヶ月連続の13日の金曜日です。
2月と3月は日と曜日が同じになりますからね。
閏年じゃない限り。

で、テンプレートを変えました。

つか、いつものに戻しただけですけど。
やっぱこれが落ち着くなぁ


さて、34年も生きてきて、今頃気づいちゃったことがございますの。

みほおは丸首のニットが似合わない。

びっくりするほど似合わない。
襟ぐりが広めに開いてればいいんですけど、首周りきっちりだと恐ろしいほど似合わない。

とっとと気づいておくべきでした。
いままで何度無駄な試着をしてきたことか・・・
もっと早くに知ってれば、わざわざ試着せずにすんだのに。
なんてうっかり!(-"-)

ちなみにスクエアネックも似合わないのですが、それは20代のうちに気づいておきました。
みほおだって、うっかりばかりではない。<( ̄^ ̄)>エヘン!
2009.01.22 Thu  深夜の侵入シリーズ②
勝手にシリーズ化してみましたが、もう続きません。
そんなに何度も忍び込んだりしていません。
とうことで、既にシリーズ最終回でございます。

今回は、夜の大学施設に忍び込んでみましょう。
みほおの大学は特殊な場所にあったので、学生のほぼ全員が宿舎暮らし。
地元出身の学生ですら疎外感から宿舎に入ったりしてしまうほど。
家から通えよ!(`◇´)ノ

そんな宿舎の立ち並ぶ一角に空き地がありました。
いや田舎だから空き地はいっぱいあるんですけどね。
今でこそ都会っ子(郊外っ子のくせに ┐(´ー`)┌)ぶってるみほおですが、当時は立派な田舎ものだったわけです。

とにかく、その空き地の隅にコンクリートの蓋があり、そこから学内の地下に忍び込むことができました。
地下にある研究室だとかそういうちゃんとした場所じゃなくて、電気とか水道とかのインフラ設備(多分)の施設。
工事現場みたいなもんですよ。

蓋を開けて、マンホールに入るような感じで、忍び込みましたの。
別に何も目的はないんですけれども。
というより、忍び込むことだけが目的だったわけですけれども。

ここに入ったのがばれたら、除籍らしいよ
何年か前の先輩が除籍されたらしいよ
でも、学長の前で土下座したら許してもらえたらしいよ
今の学長はその学長とは違う人だから、土下座で許してもらえるかわかんないよ


推測と憶測だけの会話をひたすら繰り返すわれわれ。
地下とか深夜とかそういうことに興奮しきってますよ。
あほですな。┐(´ー`)┌

懐中電灯で興奮
所々にある非常灯(っていうんでしょうか?)でまた興奮。
それなりの照度はあるのに、なぜか薄暗く感じる灯りが悪いことしてる気分を煽ります。

た~のし~!!!ヽ(゚∀゚)ノ

こんなこと小学生くらいでやっておくことなのかもしれませんけど、超ききわけのいい超いい子だったみほおは、大人に叱られそうなことなんてやったことなかったのでございますよ。
なので、あほみたいにはしゃいじゃってました。
お恥ずかしい☆


目的はないので、適当にうろついて戻ってくるだけのおつもりだったんですが、

猫の死体ハケーン!Σ(゚Д゚;)

どうする?
かわいそうだね
触るのやだね
でも、かわいそうだよね


ダンボールを探してきて、猫を連れて地上まで戻り、空き地に埋葬。
興奮の名残はまだまだあるんですが、お葬式ということでなんとなく盛り下がった雰囲気でもあり、よくわからない気分のまま探検終了。

除籍にもならず
土下座もせず


問題にならずにすんでよかったといえばよかったのですけれども。
冒険の後ってこんなものなのかもしれませんけれども。
なんとなく尻つぼみ・・・ (-_-)
2009.01.20 Tue  梅と芭蕉
テンプレートを梅にしたので、梅にまつわるお話を。

まだ学生だったころ。
すなわち、干支一回り分くらい大昔の話。
友人たちと梅を見に偕楽園へ参りました。

深夜に。

どういうきっかけで梅を見ようということになったのかは、記憶に全くございません。
でも、無料だから夜でも開いてんじゃね?という判断の元、水戸まで行ったのでした。
行動力あったな、昔のみほお。
一人じゃなかったとはいえ。

到着してみると、偕楽園は夜は閉門されていました。
しかし、無理やり入園。

塀をよじ登る者
柵をひらりと飛び越える者
柵の隙間から体をねじ込む者


各者各様のやり方で忍び込みました。

入場料をケチったわけではない。
なぜなら、偕楽園は無料だから。
しかし無料とはいえ、夜間閉門されている場所に忍び込むのは確実に違法であろう。


非合法に園内に入り、たくさんの梅を自分たちだけで堪能ですよ。
うほほ。
梅はいい匂いがすることで有名ですが、みほおは嗅いだことがなかった。
しかし、さすが偕楽園!
匂いがしました!

で、本題でございます。
長々と書きましたが、上記は本題ではないのです。
本題は、

の花は、バナナの匂い

ということである。


梅の花ってバナナの匂いがするね!

無邪気に言ったところ、ご学友の皆さんがたは、鼻で笑い飛ばし、取り合おうとしませんでした。
大変ご不満でしたが、
多勢に無勢
バナナの匂い説は心の奥底にそっとしまっておくことにしました。

そして、去年。
北野天満宮に梅を見に行ったとき、家族に再び同じ問いを投げかけてみました。

梅の花ってバナナの匂いがするね!

失笑どころか、無視ですよ。
バナナの匂いするじゃん!と心の中で憤りましたが、
多勢+家族 に無勢
またそっと胸の奥にしまっておきました。


しかし!

見つけました。
バナナの匂いだと思う人を。
作家の三浦しをん
(ブログの該当する記事をリンクしようと思ったのですが、書籍になるらしく過去記事は見られなくなってました。)
直木賞作家だってバナナの匂いだと思うんですよ。
こりゃ確実にバナナの匂いを公認すべきじゃないかと思う。

三浦しをんも同意を得られたことはないといってはいるが。
直木賞作家だから嗅覚が鋭いということは全くないと思うが。



みほおは梅の花はバナナの匂いという感覚を抱いて、そっと生きていこうと思う。(-_-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。