Index
--.--.-- --  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.20 Tue  高知市内観光
軽く二日酔い気味です。
なんかしゃきっとしません。
でも、チェックアウトの時間があるので、10時ごろ荷物を預けて、ホテルを出ました。
高知城
高知城
なんか夏ですね
天守閣からの眺め







天守閣からの眺め



ひろめ市場
以前来た、ひろめ市場でお昼ご飯
塩タタキ丼を食べました。
食べたらなんか気持ち悪くなりました。
体調悪いのに、生物なんか食ってるからです。
自業自得

ところで、「たっすいがはいかん!」ってどういう意味?
たたき中 かつおの塩たたき丼
がっかり
ふらつきながら、はりまや橋へ
日本三大がっかり名所らしいですが、その名に恥じないしょぼい橋でした。

昨夜飲んだ日本酒がおいしかったので、お店の人に教えてもらったお酒屋さんへ。
飛行機に持ち込めるのかよく分からなかったので、みほおは買いませんでしたが、後で聞くと国内線は持ち込めたようです。
買えばよかったー!
ちぇっ!
カリフォルニア?
カリフォルニアにやってきました。


嘘です。
暑くて、もう疲れちゃったので、あんまりうろうろする気になれなかったのですが、飛行機の時間にはまだまだあるので、ちんちん電車に乗って、海のほうへ行ってみました。
巡視艇
海上保安庁のかっこいい船がありました。
いつもご苦労様です。

青い海と空が綺麗でした。
海


帰りの飛行機
ホテルで預けた荷物をピックアップして、空港バスに。
家に着いたのは9時過ぎでした。
疲れた~
でも、楽しかったです。

スポンサーサイト
2010.07.19 Mon  撤収
朝から雨です。
もう全く晴れ女ではありません。

この日もカヌーで川を下る予定でしたが、雨と昨夜の疲労とで、もう撤収することにしました。
腕が痛いの。
背中も痛いの。
わき腹も痛いの。
足はあざだらけだし。
四万十川の養殖うなぎ
雨のせいで、テントとカヌーを片付けるのも一苦労です。
片付け終わったら、なんか雨止んでるし。
バスの時間まで川でちゃぷちゃぷして遊んでました。

お昼ごはんに四万十川の養殖うなぎ丼を食べました。


観光バス
川から上がって、少しだけ着替えて、バスに乗って駅まで。
レトロなバスで、乗り心地までレトロで、少しの段差でおしりが浮くほど弾みました。
沈下橋






観光用バスなので、沈下橋の近くでしばらく停車。
降りても降りなくてもいいけど、せっかくなので見に行きました。



車窓から
中村駅から特急南風24号で高知まで。
車窓から見た空と海が綺麗でした。

どうでもいいですが、空海って雄大なお名前ですね


ホテルにチェックイン
キャンプ場を出る直前、腕時計がないことに気づきましたの。
あんまり探す時間もなく、ホテルに着いてからキャンプ場に電話したら、誰かが届けてくれてました。
みほおが着替えに行って、その後探しに行くまで5分もなかったのに、入れ違いだったみたいです。
受付で聞いておけばよかった。
着払いで送ってもらうことになりました。
そう大した時計でもないんですけどね。

ホテルのレセプションで教えてもらったお店で、晩御飯
晩御飯
どろめ(生のしらすですて)
ちゃんばら貝
酒盗
たらこ蓮根
うつぼのから揚げ
かつおのたたき(ポン酢)
日本酒色々

うつぼのから揚げ かつおのたたき お酒
どれもこれもおいしかったです。
2010.07.18 Sun  カヌーで川下り
前夜の後片付け(真っ暗で洗い物もできなかった)をし、前日に組み立てておいた(みほおは組み立ててませんけど)カヌーに乗って出発です。
2度目のカヌーが四万十川だなんて、贅沢ですこと。

川原の石がぬるぬるで、カヌーに乗る前に2度もすべって、沈したわけでもないのに、既に服がびしょびしょですけど。
この先、写真はあんまりありません。
なぜなら、カメラを濡らしたら怖いじゃないの。
って思ってたんですが、途中でいい気になって、写真撮ってみたりしました。
四万十川 四万十川
いい気になった罰でしょうか
しました。
そして、カメラを濡らしました・・・(´Д`)
今現在なんとか正常に作動してるのですが、壊れなくてよかったです。

それにしてもライフジャケットって素晴らしいわ!
おかげさまで安心して流されてました。
カヌーから漏れ出たものを拾いながら流される余裕つき。
ほほほ
みほおは沈くらいじゃ動揺しないのよ<( ̄^ ̄)>
つか、ちょっとまじで楽しかった。
てへ

どうでもいいんですが、かぶってた帽子、紐が付いてるわけでもないのに、全く脱げませんでした。
そんなにぴたぴたなわけでもないんですが。
よくできたいい子だ!

中州にカヌーを上げて、ついでに晩御飯の買出し。
そのへんにいたおばあちゃんにお店ないですかって聞いたら、日曜日で閉まってたおばあちゃんちのお店を開けてくれました。
時間のかかるものを作るのはいやだったので、麻婆豆腐の素とかを買いました。

途中で沈下橋のそばでまた上陸し、お昼ご飯
大学生くらいの人たちが沈下橋から飛び込んで遊んでました。
見てると、女の子の方が思い切りよく飛んでました。
いいぞ!
みほおもやってみたくなりましたが、先を急ぐのでやりませんでした。
やっとけばよかったなぁ・・・
実際橋げたに立ったら、怖くてできなかったかもしれませんけどもね

途中、雨が降ったり止んだり、浅瀬で座礁(?)して、カヌーを深さのあるところまで運んだり、パドルが重くて持ってるだけで疲れてしまい腕が痛くてたまらなくなったりしながら、キャンプ場に到着。
虹
テントを張って、晩御飯の支度をしてると、また雨が降ってきました。
もはや、みほおは晴れ女ではない。
ショックざんす・・・_l ̄l○

でも、降ったり晴れたりのおかげで、虹が見えました
初日にも見えたので、この旅行中2回も虹が見えたことになります。



ご飯の後、キャンプ場のシャワーを使ったのですが、3分100円!
みほおは一体いくら掛かるのか!?
100円玉の手持ちは6枚
なんとか泡だらけで途方にくれるってことはなさそうですが、大変ご不安
使ってみると、シャワーを止めてる時間はカウントされないようで、結局300円で済ますことができました。
あぁ怖かった。

雨の音を聞きながら、テントの中で眠りました。
疲労であんまり考えてなかったけど、みほおの初テント泊でした。
2010.07.17 Sat  高知上陸
高知着
連休初日
高知にやってきました。
前日まで梅雨でしたけど、晴天です。
さすがみほお。
梅雨ごときに負けるもんですか! ヾ(  ̄▽)ゞ オーホホホホホ


高知市内でいろいろ買出しなどして、特急あしずり1号乗車。
席を確保しましたら、さっそくビール!
旅行気分が盛り上がるってもんですよ。

窪川で乗り換え、清流しまんと1号
うしろにトロッコが付いてますが、1両編成ですよ。
なんか雨模様
さっき高笑いしたのがいけなかったのかしら?

電車の名前でお気づきかもしれませんが、四万十川に来ましたの。
あ、電車じゃなくて列車でした。
車両の上に電線がなかったので。
車窓からは右に左に四万十川が見えます。
沈下橋もいくつか見えました。
四万十川 四万十川と沈下橋
清流しまんと号
トロッコに乗車できる区間になり、みほおも乗ってみたいご気分になりましたが、別途料金が必要みたいだったので、とっとと興味を失くしました。
だって、窓からだって見えるもん。
途中でトロッコに乗り込んできたお子様集団にも近寄りたくなかったし。
トンネルのたびに歓声を挙げるようしつけ込まれたのか、どんなに短いトンネルでもきちんとわー!っと叫んでらっさいました。
律儀ね。

江川崎駅到着
もう一度買いだしにいき、晩御飯の準備
準備中、日が暮れてきて、空がとてもきれいでした。
夕暮れ
<晩御飯メニュー>
鶏モモの燻製
たこの燻製
イカホイル焼き
しいたけホイル焼き
フルーツトマト
サラダ菜



お外で食べるご飯はおいしかったです。
日が沈むと、星が超きれいでした。
さそり座と北斗七星だけ分かりました。
あいかわらずです。┐(´ー`)┌

あ、天の川も見えました。
みほお初の天の川です。
もしかしたら、薄い雲だったりしたかもしれませんけども。
2010.07.10 Sat  定番コース
今日は東京に来たら大体毎回行く、目黒の庭園美術館に行きます。
庭園美術館
ここの美術館、大好き☆
晴天
ピーカンです。
暑いです。
雨男は帰りましたけども。
それにしても、ここまで晴れなくて結構なのに・・・


『有元利夫展』をやってました。
有元利夫って、知りませんでしたが、すごくよかったです。
素敵な展覧会でした。
おすすめ☆

サダハルアオキ
美術館の後、有楽町へ行き、サダハルアオキでケーキご購入。
ちょっとお高めなんですけど、おいしいので。
大阪にはないですしね。
綺麗なケーキでしょ?


ケーキも買ったし、保冷剤の溶けないうちに急いで帰りましょう!
美術館に行っただけで、さっさと帰ったのに、なんだかとっても疲れました。
昨日だって、日付の変わる前にホテルに戻ってたのになぁ
体力ないなぁ
おばちゃんになるって悲しいわ・・・
2010.07.09 Fri  東京行ってきた!
東京に出張に行きました。
雨でしたよ。小雨でしたが・・・
みほおすら勝てない雨男が一緒だったので。
最低ですよ。

打ち合わせの後、前の職場の人たちと会うため、一人で東京に残りました。
へへへ
金曜日に出張って最高!

久しぶりの人たちと待ち合わせして、その辺の居酒屋へ。
すっごく楽しかったです。
待ち合わせ場所まで、すんごい豪雨の中行きましたけども。
足がびっちょびちょになりました。
待ち合わせの時間には、雨男はもうとっくに大阪に着いてたと思うんですけども・・・
帰りは止んでました。
ほほほ

お子さんのいる人妻やおっさんは先に帰して、2次会
みほおはホテルが近かったので平気でしたが、終電のお時間になってしまい、割ととっとと解散になりました。
もはやオールのお年頃ではない。
寂しいけども。
2010.05.15 Sat  四国行ってきた!
先週末、香川に行ってきました。
明石海峡大橋鳴門大橋
明石海峡大橋を通って、
淡路島を抜けて、
鳴門大橋を通って四国上陸!


渦潮
いいお天気です。
1週間前の週間予報ではお天気悪いって言ってたのに。
さすがみほおです。
いい子ですから。
鳴門の渦潮
車の中から撮ったのでピンぼけてますが、分かりますでしょうか?


まずは高松周辺で讃岐うどんをいただきます。
池上製麺所
池上製麺所
釜揚げが人気らしくて、列ができていましたが、ふつうのだしのおうどんや、ぶっかけならすぐに食べられました。
お椀に麺を入れてもらって、てんぷらを乗せてみたりして、自分でうどん用醤油をかけて頂きます。

るみおばあちゃんが有名らしいです。
みほおは全く下調べをしてなかったので、全然存じ上げませんでしたが、かわいいおばあちゃんでした。
お土産用のうどんを買ったら、ゆで方とか教えてくださいました。
ぶっかけ
食べかけですが。
ものすごくコシがあって、なかなかつるつるとは食べられませんでした。
みほおはあんまり噛まないで食べる子だと思ってましたが、讃岐うどんには歯が立ちませんでした。
でも、おいしかったです
あ歯科もう1軒くらい行ってみようということで、もっと市街地のほうのおうどんやさんへ行くことにしました。

1軒目:売り切れ
2軒目:定休日
3軒目:売り切れ(列の最後尾はまだ店外に並んでたので、悔しさ倍増)
高松市街にあった、歯医者さん
アシカ!?

諦めて、セルフじゃない、普通のおうどんやさんに行きました。
今度は釜たまにしてみました。
おいしかったです。
写真ないけど。

食べ終わって、もう3時前ですけど、これからが本日のメイン、こんぴらさんです。
みほおが一番上まで階段を上りきれるかどうかが最大の懸念事項です。
金毘羅さん参道
金毘羅さんの参道のおみやげ物やさんには、なかなかいやげものが揃っています。
誰が買うのかしら?
中学生男子かな?
和三盆ソフトとか灸まん(艾の形のお饅頭)とか気になりましたが、帰りにしようと思い我慢しました。


金毘羅さん入り口 参道の藤 特別な金 御本宮
とってもとってもゆっくり登ってもらったので、意外と苦しまずにてっぺんまで登れました。
奥社からの眺め
左寄りに、きれいな円錐形の讃岐富士が見えます
縮小したので見えませんが、瀬戸大橋も見えてます。
参道の猫
軒上を歩く猫

下まで降りてきて、灸まんを買おうと思ったら、閉まってた。(-"-)
和三盆ソフトのお店は2軒あって、手前のお店で買おうしたけど、晩御飯前だしと迷い、少し下のお店までどうしようか考えながら歩いてたら、下のお店は閉まってた。(-"-)
1500円以上お土産を買うと700円の駐車料金は無料(土産物屋さんの駐車場に止めた)と言われ、合わせて1550円のお買い物をしましたが、得だったのかそうでないんだかよく分からない。(-"-)

さて晩御飯をどうしましょうということになり、ガイドブックを見ましたが、高松周辺にはあんまりそそられるお店がなかったので、他の県の食べ物やさんのページを見てたら、かつおがおいしそうだったので、高知に行くことにしました。
いきなりですよ。
考え無しです。
空 夕焼け
高知に向かう途中の空模様

高知までの高速は、トンネルを出たと思ったらまた次のトンネルで、灯りがなく真っ暗な山中が続き、もしこんなところで捨てられたら怖すぎると思いました。
みほおには田舎がお化け屋敷のように恐ろしいです。
始原の恐怖と人間の卑小さについて考えてみたりする、フィロソフィアみほお。
安全な車の中で生ぬるく考えてみたところで、なにも思いつきませんでしたけども。

高知到着!
ひろめ市場
ひろめ市場という、居酒屋とか屋台が集まったような半分セルフサービスな感じの、よく分からないけどいっぱいお店のあるところで食べました。
賑わい
みほおは存じませんでしたけど、ひろめ市場は観光地らしく、すごく賑わってました。
外国人もいっぱい来てた。

かつおのたたきあおさのりのてんぷらかつおのたたきがすっごくおいしかったです。
みほおはポン酢でしか食べたことなかったんですが、塩で食べるたたきでした。
あと、あおさのりのてんぷらがおいしかった。

高知出発!
食べたらとっとと出発です。
高速はがらがらなので、飛ばし放題です。
車の中から空を見たら、星がいっぱい見えました。
すげー!
北斗七星だけ判別できました。

途中の分岐で徳島道を行ったら、高松道と連絡していなくて、鳴門大橋に行くためには一度高速を降りなくてはいけなくて、1000円高速じゃなくなった(`ε´)ブーブー
2時前ぐらいに帰宅。
疲れたー!
でも、楽しかった♪
四国超おススメ☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。