Index
--.--.-- --  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.30 Mon  ルーシーです☆
昨晩、香鈴さんのブログでかわいいブログパーツを拝見しましたの。
グリムスのキーワード的にいうと、「エコアクションするがいいわ!」ってパーツです。
と、一石二鳥でグリムスに鳥を呼んでやろうともくろむみほお。

早速、人まねこざるなみほおもやってみることにいたしました。

未来惑星
90日間で、星が育っていきます。
みほおが地球にやさしい行動をとると、美しい星に育ちます。
みほおが地球にきびしい行動をとると、美しくない星に育ちます。

みほおの生まれたての星
生まれたて
ルーシーちゃんです。
かわいい子に育ちますように☆


それにしても、みほおがエコ活動だなんて、青天霹靂驚天動地だわ。
こんなにめんどくさがりやさんで自己中な快適さを愛してるのに。
簡単に転向するなんて、かわいいブログパーツ、手強いざんす。

スポンサーサイト
2008.06.28 Sat  二度寝とカレーの日
整体の日です。
午前中の予約で、9時すぎに家を出なくてはいけません。
なのに、起きたら8:40ですよ。

えぇっ!? Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

びっくりです。 
ガチ二度寝ですよ。
朝ご飯も食べずに家を出ましたの。

整体の後、いろいろ用事を済ませて、帰宅したのが15:00ごろ。
お昼も食べてません。
なのでつい、ポテトチップとかもりもり食べてしまいましたの。

そしたら、晩御飯、食べきれませんでした・・・
おやつの食べすぎでご飯食べられないなんて、子供かっつーの!

カレーだったのになぁ・・・(T_T)

やっぱ、子供か。 (-"-)

2008.06.27 Fri  パリ日記 雑記
パリで思ったこと。いろいろ。

◇ パリのメトロ

日本だと、ホームの行き先案内に終点の駅だけではなくて、途中の大きな駅や名所のある駅、他の路線と交わってる乗り換え駅の名前も表示されます。

パリのメトロの表示は、終点の駅名だけ。
慣れてない旅行者には、すげーわかりづらい!
行きたい駅だけ分かってる人には、終点の郊外駅の名前なんて役に立たないざんす。

どこよ、それ?ってもんですよ。

フランス人だって、どっち行きのホームに行ったらいいのか迷うと思うんですが・・・
日本って、ほんと親切設計なのね。


◇ パリの信号
信号
三つついてます。
車用、人用の下にもう一つ。

ずっと何のためにあるのか分かりませんでしたが、帰国のための空港バスでやっと気づきました!
日本の左折用の矢印信号みたいなのです!
メインの信号が赤でも、曲がっていいよってやつ。
フランスは右側通行なので、右折用の信号。

謎が解けた!(゚∀゚)ノ


◇ パリジェンヌはおしゃれか

去年行ったウィーンの全体的な垢抜けなさと較べれば、もちろんずっと垢抜けています。
ただ、日本人は特にありがたがらなくてもいんじゃね?とは思います。
日本人ってわりかしちゃんとした格好をしてる方だと思います。

パリにもセンスの悪い人結構いたし。
観光客が多いので、

ださいのは全部ドイツ人なの!ヾ(`◇´)ノ彡

とか言われたら、すいませんでしたって言うしかないですけど。

みほおがおしゃれだなぁって思ったのは、クリュニー中世美術館の学芸員の女の人と二番目のホテルの朝担当のフロントの女の人の二人でした。
少ない。
洋服や靴のお店には全く入らなかったし、見る機会が無かっただけだとも思いますけど。


◇ パリっ子は冷たいか

同性に冷たい。
異性にはやさしい。


◇ パリにおける東洋人

素朴なのが中国人、元気いっぱいなのが韓国人、おっとりしてるのが日本人

やっぱ、オブラートに包むのはやめましょう。
みほおは無礼者正直者なので。

ださいのが中国人
厚かましいのが韓国人
あほ面してるのが日本人


なんにせよ、全体的に東洋人はどいつもこいつも行儀が悪いです。 (-"-)
日本人は比較的マシな気はしますが、単なる身びいきかもしれません。

いいお天気だったので、黄昏時もきれいでした。
もちろん、夕方だって飛行機雲バリバリ!

◇ 2008/02/07
セーヌ川の夕陽 セーヌ川の夕陽
セーヌと夕陽 セーヌと夕陽

右岸から見る
オルセーとセーヌ
オルセー
 左岸から見る
 ルーブルとセーヌ
 ルーブル

夕暮れ 右岸からエッフェル塔

夕景 左岸からエッフェル塔
 橋の途中からだったかも?

◇ 2008/02/08
セーヌ川

ガラスの屋根がきらきら →
 グラン・パレ
ルーブル シテ島を望む
 ノートルダムの南北の塔が分かりますか?
◇ 2008/02/09
教会と月
 お月様と教会

◇ 2008/02/10
コンコルド広場のオベリスク
 マドレーヌ寺院からコンコルド広場を望む
 オベリスクがちっさい。

ヴァンドーム広場
ヴァンドーム広場の円柱

クリックで拡大→
 ヴァンドーム広場の夕月

◇ 2008/02/11
メトロの入り口
 ルーブル美術館の最寄のメトロの入り口
 灯りがかわいい♪

日の出のようですが夕日です。
ルーブル ルーブル
ルーブル
 ゴミみたいだけど、白い点はお月様なの。



 ルーブル

燃えるよう
ルーブル ルーブル
クリックで拡大
I LOVE Gargoyles (※) !
※ ガーゴイルはゴシック建築の雨どいの吐水口になっている怪獣

クリュニー美術館のガーゴイル
クリュニーの井戸 クリュニーのガーゴイル
  背中の溝を通って、口から排水。

ノートルダムのガーゴイル
晴天のガーゴイル上から覗き込んでます。



 背中の溝がよく分かる
  背中の溝がよく見えます。


そして、ノートルダム大聖堂と言えば!

I LOVE Chimeres !

キメラって言ったほうが分かりやすいかも?
シメールは吐水口じゃなく、装飾です。
ガーゴイルといっしょにしがちですが、シメールとガーゴイルは別ものなんだそうです。

それでは、みほおのシメール・コレクション~!
◇ 鳥形
鳥形 鳥形
鳥形 鳥形
鳥形 鳥と人?
◇ 鳥以外
象さん?
一番左は象さんです。
 白雪姫の小人さん?
  一番左が白雪姫の小人みたい。
豹?
 豹?
 雌ライオン?

◇ もの食う人々
むさぼる ぶどう大好き♪

◇ 眺める人々
パリは晴天! パリはきれいね
なんだなんだ?

◇ ものおもうころ
我思う故に我あり なんか切ない
真夜霊


 いちばん有名な子。
 みほおもいちばん好き。







 クリックで拡大!


ちなみに
       ノートルダムの南北の塔 白枠を拡大して・・・
北塔
 一番下の子がいます。
 南塔
  最後から2番目の子がいます。
シャンデリア(じゃないのもあるけど)特集。

◇ ヴェルサイユ
グラン・トリアノン王太子のアパルトマン
グラン・トリアノン
マリー・アントワネットの時代の
様式かどうかは分からない。
王太子の居室
やけにかわいい。
壁もかわいい。
ろうそく(を模したもの)が斜めってるのが気にかかる。
◇ ルーブル ナポレオンのアパルトマン
食堂 左から右
食堂 左 食堂 右
居間(だと思う)
居間
居間
下から撮ってみた
下から 点灯しといて!
これも食堂
これも食堂
これはがらんとした部屋
シャンデリアと鏡とワタクシ
シャンデリアと
鏡に写ったシャンデリアと
シャンデリアと鏡に写ったシャンデリアを撮るワタクシ
階段の灯り
階段の灯り階段の灯り
点灯してればきれいだったのに・・・
暗い部屋の明かり

 結局こういう灯りが好きな
 地味ったれなみほお。 ┐(´ー`)┌
廊下の明かり
◇ オルセー美術館
派手なの。
百合の花を模している模様
百合の花かな?

最後は派手なので〆てみました。
好みかどうかは微妙だけど。
2008.06.20 Fri  東北の国から~☆
いいことって重なるんでしょうか?
実は、ねーさまから宅急便が届いた後、asu-heさんからも届いたんです!

なにかしら~?
何が入ってるのかな~?
わ~!
いっぱい入ってる!

かわいいファイルとノート
青春ね・・・
世界一ムカついて
世界一大っ嫌いだけど
あんたのいない教室は
きっと世界一
つまんないね。

なんだか甘酸っぱい思い出がよみがえってきそうじゃございませんか。
みほおは文系クラスだったので、男子はほとんどいませんでしたけど。 ┐(´ー`)┌

三春駒にのっかったキテイさん
キティと英世
ちゃぐちゃぐ馬っこ。
ちゃぐちゃぐ。


もしかして、この野口英世の髪の毛は、福島県の形では?
めんどくさくて、地図を確認してませんけど。
調べろっ! (`◇´)ノ

期間限定のキャラメルコーン クリームソーダ味
キャラメルコーン
黄緑色がポップでかわいい☆
これは、先日asu-heさんのブログでも紹介されてた!


えだまめのおもちゃ
えだまめ出してみた
 みほおのマニキュアがはげはげであまりに見苦しかったので、
 エアブラシをかけてみました。
これも、asu-heさんのブログで話題になってた!
わーい!おもろー!
母がよろこんで、ずーっと遊んでました。
もう還暦過ぎてるのに。 ┐(´ー`)┌

玉羊羹
玉嶋屋の玉羊羹玉羊羹

まん丸です!
かわいい♪

うまーい!!!
あんこが濃くてなめらかです。

楊枝でぷすっと刺すと、するっとむけちゃいます。
戦時中、兵隊さんが持っていけるように開発したそうですよ。
お外で食べてて、つるって落として、あぁっ!(T◇T)ってなった兵隊さんがいると思います。
絶対。
みほおは落とさず、ちゃんと食べましたよ!
みほおってば、えらーい!

asu-heさん、楽しいものや美味しいものをいっぱいありがとうございました!
いつもお世話になりっぱなしですいません。
これからもどうぞよろしく~☆
2008.06.19 Thu  北の国から~☆
昨日、ねーさまから小包が届きました~☆
おいしそうなものがいっぱい入ってます!

ルタオのチョコレートのお菓子
ルタオ 白いのと黒いの~

北菓楼のりんごのケーキと夕張メロンのゼリー
北菓楼

ルタオも北菓楼も小樽限定のお菓子をセレクトしてくださったそうですよ!
※ 夕張メロンは小樽限定ではないそうです。
やーん!
うれしい~☆

そして!
産地で買ってくださったアスパラガス
アスパラガス
生のホワイトアスパラガスなんて初めてですよ!
うほ~!
憧れのホワイトアスパラ。
グリーンも新鮮で美味しそう☆



白いのと緑の~
使った後なので、ほんとはこれの倍くらい頂きました。


早速晩御飯に頂きましたの。
グリーンは、グリルして塩コショウで。
グリーンアスパラ
むっさ、甘いです。
おいしいものはシンプルにしたほうがいいですね。
うまうま。





美味しそうに撮れない。 (-"-)

ホワイトは食べ方が分からなかったので、ネットでレシピを調べましたの。
ほほう!
ソース・オランデーズって聞いたことある!
なんか、ヨーロッパの春の味覚とかいって、どっかで紹介されてた!
茹でて、ソースをかけて食べるのね。
これにしましょう!これにしましょう!

ソース・オランデーズの作り方
①卵黄に塩・水少々を入れて湯煎にかけ、ふんわりするまで泡立てる。
②溶かしバターを入れて、マヨネーズ状になるまでよく混ぜる。
③マヨネーズ状になったら、レモン汁を入れて味を調える。

みほおが作ると・・・
①卵が1個しかないので、卵黄2個の分量を減らすざんす。
②ふんわりしねーざんす。
③ふんわりしないままバターを入れたらマヨネーズ状にならないざんす。

どうしてレシピ通りにならないのかしら?
気に入らないわ!
ソース・オランデーズとか言ってるけど、日本語にすりゃ 阿蘭陀風かけ汁 じゃないの!
気取りやがって。
ふん! ( ̄‥ ̄)=3

ホワイトアスパラ
ともかくも。
ゆるすぎソースでしたが、おいしい一皿になりました。

せっかく頂いたのに、和皿しかなくて雰囲気ぶち壊してすいません。
真っ白な洋皿にもっとおされに盛り付けたかったです。
残念!(>_<)
でも、グリーンもホワイトもまだまだあるので、楽しみです♪

ご馳走様でした☆
ねーさま、本当にありがとうございました!
2008.06.18 Wed  山崩れ
先日、家でPCに向かっておりましたら、本の山が崩れて襲い掛かってきました。
まぁ、文庫本ばかりで痛くはなかったんですけど。

本の山



机のほぼ半分が使えない。
確実に間違った使用法。





みほおが目みたい・・・

岩手・宮城の地震が起こる前のことですが、中国の大地震はあった後でしたから、めさびっくりしましたけど、地震ではありませんでした。
ただ崩れただけです。
が、ちっとも動けませんでした。
みほおの左側頭部と左肩にのしかかってくるご本たち。

大災害時、みほおはとっさの行動ができなくて生き埋めになること判明。

何にもできないばかりじゃなくて、生き残ることすらできないことがよく分かりました。(-"-)


さて崩れたのは、一山50冊くらい積み上げたのが敗因だと思われます。
でも本棚はいっぱいだし、置く場所がないから、机に積んだのです。
仕方ないので、一山30冊程度に減らして、もう一度積み上げておきました。
残りは別の場所にやっぱり積み上げ。
どっちもまた崩れてきそうな微妙なバランスだわ・・・

そして今、40冊を超えまた50冊の高さに育とうとしている本の塔。

増える一方で減ることのない本はどうすればいいのかしら?
でも、本が崩れたことを話すと、母は必ず捨てろと言い出すので、絶対内緒です。
2008.06.17 Tue  ご本を買いました
恒例!バーゲンブックでお買い物!

まずは、
ヘレン・ブラッドレイ『ミスカーターはいつもピンクの服』暮しの手帖社
ヘレン・ブラッドレイ『ミスカーターといつもいっしょに』暮しの手帖社
『ミスカーターはいつもピンクの服』 『ミスカーターといつもいっしょに』

イギリスのランカシャーの小さい町で生まれた作者が、自らの人生と当時の暮らし方を、孫に伝えるために作った絵本だそうです。
1907年、1908年を中心に、公園に散歩に行ったり、少し大きな街にお買い物にいったり、ブラックプールに休暇に行ったり、海で遊んだり、木苺を摘んだり、クリスマスの準備をしたりといった日常の小さなイベントを絵にしています。
オトメな人はこういう本は好きなはず。
タイトルのミス・カーターは筆者の憧れの素敵な女性だろうなって思いそうですが、母と祖母の子供嫌いな友人です。
ミスター・テイラーがプロポーズしてくれなくて、他の人に興味を持ってるようなのでいらいらしています。


乙女らしく、赤毛のアンと同時代だわ~と思うのもよし
由緒正しい大和民族なのに、「古き良き時代ってやつね」などと感慨にふけるもよし
確実にプロレタリアートなみほおが、典型的なブルジョワ階級の生活を興味深く見ていることに皮肉を感じるもよし
あと数年で第一次大戦に突入する直前の平和な子供時代をのちのち切なく懐古するんだろうなと感傷的になってみるもよし

ちなみに絵本ではありますが、字が小さくて漢字バリバリなうえにルビもありません。



そして、上の乙女絵本と対照的な、男子本。
内山英明『JAPAN UNDERGROUND』アスペクト
『JAPAN UNDERGROUND』

JAPAN UNDERGROUND Ⅱ  『JAPAN UNDERGROUND Ⅲ
『JAPAN UNDERGROUND』  『JAPAN UNDERGROUND』


「20世紀に作られた日本各地の地下のライフラインや大深度の研究施設、地下壕の要塞から天然の洞窟まで61箇所を、7年の歳月をかけて撮影した渾身のフォト・ルポルタージュ。」
らしいですよ。
超かっけー!!!

「ミス・カーター」と同じ人が注文したとは思えない、いかつい写真集です。
どんな趣味かと怪しまれそう。
実際でかくて重いです。
26×34cm、1.8kg

重量は体脂肪計付体重計で量りましたが、脂肪率は出ませんでした。
人間と本をちゃんと見分けるんでしょうか?
よくできている。 (-"-)
2008.06.15 Sun  眠気を飛ばして
今日は、大阪シンフォニカーの名曲コンサートに行ってまいりました。

いつもどおり、シンフォニーホールのそばの喫茶店でお昼。
チキンカレー(鶏を煮込んだのではなく、チキンソテーが載っている)を食べましたが、まずかったです。
チキンが。 ヽ( ´ー`)ノ
食べ物がまずいのにどうしていつもここに来ちゃうのかしら?
人間って不思議~

飲み物は眠気をとばすと書かれていたジャスミンティーをいただきました。
コンサート中、睡魔に襲われがちなみほおには、直前に飲むのにぴったりです。


第52回 名曲コンサート
指揮 : 児玉 宏(音楽監督・首席指揮者)
ピアノ : 花房晴美
ウェーバー  歌劇「オイリアンテ」序曲
ベートーヴェン  ピアノ協奏曲第5番変ホ長調Op.73「皇帝」
グノー  交響曲第2番変ホ長調

解説に、「ベートーヴェンの第一楽章の主題は、『上を向いて歩こう』とそっくり」と書かれていて、

うぅえぇをーむーうーいーて~ あ~るーこうおうおうおう~

としか聞こえなくなってしまいました。 ┐(´ー`)┌


いつもどおり、演奏者いじりチェック
◇ 指揮者
児玉清みたいなダンディーなおじさんを想像(単に名前が似てるから)していたら、プチメタボなおっさんでした。
アタックチャーーンスッ!!!

◇ ピアニスト
すごい色のドレスを着ていた。
それは別にいいけど、髪の毛は何とかしたほうがいいと思いました。
白髪交じりなのか薄い色合いの髪の毛がわっさーとしていて、やまんばかと思いました。

みほおは音楽業界に全く詳しくないので、このお二人がどの程度すごい人なのかさっぱり存じませんけど、言いたい放題言ってていいのかしら?
ま、いっか!


◇ バイオリンの一番客席よりの後ろから二番目の人
み:天パかな?パーマかな?
妹:天パやろ。お金かけてあれやったら、無駄遣いやで。

◇ 第一バイオリンの第二バイオリン側の一番後ろの人
み:あの人、むっさ髪の毛きれい!
妹:ストパやな。むっさ不自然

妹はバイオリニストの髪の毛に大変厳しい姿勢で臨んでいるようです。


◇ ファゴット
1曲目:女の人とロン毛茶髮の男の人

きれいに手入れできないなら髪の毛を伸ばすな!
プリンになるなら髪を染めるな!

2曲目:女の人と短髪の男の人

短いけど、頭頂部の肌が露出気味。
そして、指揮者なんか目じゃない超メタボ。
心の中で芋洗坂と命名。(顔が似てるわけじゃないけど)

3曲目:女の人とロン毛茶髮の男の人と芋洗坂

芋洗坂の膝上が超短いことを発見!
普通に短い上に、出っ張った腹が膝上の1/3を隠していると思われる。


ジャスミンティーの効果か、今日は眠たくならずに最後までちゃんと聞くことができました。
ずっと上記のようなあほなことばかりぼんやり考えていた人が、「ちゃんと聞いていた」と言っていいのかはわかりませんけど。
ルーブルのモザイクいろいろ
鳥◇ ローマ時代のモザイク











鳥と植物紋様。
繊細できれいです。
モザイクじゃないけど。 (´∀`)テヘ!
フレスコ画?
ほんとにフレスコかどうかは分からない ほんとにフレスコかどうかは分からない

◇ 展示品じゃないモザイク
実際に見学者が上を歩いています。
贅沢~!
モザイクの床 モザイクの床
モザイクの床 モザイクの床
ちょっとづつ違いますの。

蝶 蝶
蝶 蝶
 ↑ 一番きれいな蝶。青色が美しい。
◇ モン・サン・ミッシェル
シンプルですが、淡い色合いが清楚で好きです。

モン・サン・ミッシェル
 モン・サン・ミッシェル

◇ ノートル・ダム・ド・パリ
似ているようですが、全部柄が異なっています。
ノートル・ダム・ド・パリ ノートル・ダム・ド・パリ
ノートル・ダム・ド・パリ ノートル・ダム・ド・パリ
ノートル・ダム・ド・パリ ノートル・ダム・ド・パリ
ノートル・ダム・ド・パリ ノートル・ダム・ド・パリ
ノートル・ダム・ド・パリ

◇ サント・シャペル
サント・シャペル 地階 地階にも一応

上階はほぼステンドグラスだけでできている。
上階のステンドグラス クリックで拡大
薔薇窓 サント・シャペル 上階
◇ サクレ・クール寺院
ステンドグラスは、光が当たったときが一番きれいだと分かりました。
朝陽のステンドグラス 
サクレ・クール寺院 クリックで拡大
みほおはアーチやヴォールト天井が大好き。
おんなじようなお写真が続きますけど。 ┐(´ー`)┌

◇ モン・サン・ミッシェル
ラ・メルヴェイユ
メルヴェイユ 植物紋様 メルヴェイユ 二重アーチ

教会堂・修道院
モン・サン・ミッシェル 教会堂モン・サン・ミッシェル
モン・サン・ミッシェル 騎士の間?モン・サン・ミッシェル
◇ ノートル・ダム・ド・パリ
カテドラルの天井 塔の途中の小部屋の天井
聖堂 塔の途中の小部屋

◇ コンシェルジュリ ◇ サクレ・クール寺院の隣の
   サン・ピエール・ド・モンマルトル教会
コンシェルジュリ サン・ピエール・ド・モンマルトル教会

◇ サント・シャペル
地階 上階
サント・シャペル 地階 サント・シャペル 上階

クリュニー中世美術館
◇ クリュニー中世美術館
クリュニー中世美術館 中世の天井をそのまま展示。
 クリュニー中世美術館
クリュニー中世美術館

旅行中見た中で、もっとも美しかった。
いろんな角度でパチパチ撮ってました。


柱と天井が、天に向かって伸びた木と広がった梢みたいです。
そして、梢と梢が交差して星みたい。
うっとり。

anneさんから野いちごのジャムが届きましたの

わーい! +。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
ありがとございますー☆

いただきもの
ラッピングまで素敵なんです。
おいしそうなチャイの素も頂きました♪

乙女の憧れですよ。
バスケット片手に野いちご摘みに行って、ジャムを作るなんて♪
その時は機能性無視で、フリルやレースたっぷりの小花柄のワンピースに、白いふりふりエプロンで赴いて頂きたい。
髪はお下げで、リボンをつけて!

なんてのはやっぱりメルヘンの世界。

野いちごのなってる崖から落ちつつも見事な着地を決めてみたり
深夜までかかって炊いたり


ジャム
とっても手間のかかった貴重なジャムです。
大切に頂かねば・・・









とってもおいしい♪
壜かわいいの♪


壜にクッション代わりに手作りブックカバーが巻かれていましたの。
ブックカバー
超かわいい。
anneさんとお揃いですて!
ヽ(*゚▽゚)人(゚▽゚*)ノ ウフフー☆

ちゃんとしおりもついてます♪
みほおは文庫ばっかり読んでるので、文庫サイズにしてくださいました☆

早速今読んでる本を入れてみました(左側)



と喜んでいましたら、ふと悲しくなってきましたの。
みほおの人間力のなさというか、能力のなさに。

みほおは野いちごのありそうな場所なんてさっぱりわかりませんし、
崖から落ちても、シュタッとかっこよく無傷で着地もできません。
美味しいジャムも作れないし、ブックカバーも作れません。
かわいくラッピングするセンスもない。
あと、お味噌も作れませんし、紫蘇ジュースも作れないし、ポーチ付エコバッグも作れない。

アタクチ、何にもできないわ・・・ _l ̄l○

消費社会コンシャスというか、商業主義に骨の髄まで過適応した生き方をしています。
「お金で済むめんどくさいことはお金でカタをつけ」てますもの。 ヽ( ´ー`)ノ
みほおの資本力でカタのつけられるものには、大したものはない。 大変かっこわるい。
なんだか、こんなんでいいのかしら?ととっても反省しました。


とはいえ、pippitoruruさんといい、いい人ばっかりですよね。
やっぱ、渡る世間に鬼はないですよ。

みほおったら、幸せ者~☆

と素早く立ち直る、能天気おばかさん~


モンマルトル墓地 著名人がいっぱい眠ってらっさいます。

◇ ギュスターブ・モロー
モローのお墓モローの墓碑銘

一番のお目当て
供花は造花だった・・・(T_T)

◇ エミール・ゾラ
 エミール・ゾラ ゾラの墓碑銘 見える?
一番最近お墓に入った人は2005年。
今も子孫がいるんだなぁ・・・

◇ テオフィル・ゴーティエ
 テオフィル・ゴーティエ ゴーティエ 別角度
派手なお墓です。
ゴーティエらしい?

◇ アレクサンドル・デュマ・フィス
デュマ・フィスデュマ・フィス墓碑銘

足の裏~

この影は一体誰でしょう?

◇ ハインリッヒ・ハイネ
ハインリッヒ・ハイネハイネ墓碑銘

真っ白できれいなお墓でした。

◇ ベルリオーズ
ベルリオーズエクトルさんとおっさるとは存じませんでした。

◇ アンリ・ベール(スタンダール)
 スタンダール スタンダール墓碑銘
超有名な墓碑銘
SCRISSE   書いた
AMO   愛した
VISSE   生きた

ミラノ人じゃないくせに、MILANESEなんて書いてます。 ┐(´ー`)┌

◇ 墓地にいた猫
墓地の猫
むっさかわえぇ~
+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

2008.06.09 Mon  初夏のお味
近所の田んぼも田植えが済み、カエルが鳴く季節になってきました。
あらやだ!
みほおんちが実は田舎ってばれちゃう!

さて、先日母が注文した山椒の実が届きましたの。
細かい枝にいっぱいくっついてるのを、はさみで一つ一つ外しました。
めんどくせー・・・ (-"-)
でも、作業が終わった後、手指に山椒の匂いがついて、いい匂いでした。
手を洗うのがもったいなかった!

そんなめんどくさい山椒ですが、母が醤油煮にしましたの。

失敗しやがりました。 ┐(´ー`)┌

別にまずくはないんですが、ふっくらした仕上がりにはなりませんでした。
煮汁に漬かってるのにカラカラいうってどゆことかちら?


また先日
えんどう豆の莢とりをしました。
これもまためんどくさい。
みほお、お手伝い大っ嫌い!!! (`Д´)ノ
子供か!

豆ご飯にいたしましたの。
美味しく仕上がりました。
めでたしめでたし。

でも、みほおは豆ご飯のご飯だけ好き。
豆はいらない。
よそうときに、豆があんまり入らないようによそいます。
やっぱ子供か!

そんな豆ご飯ですが、うちではお豆の味がご飯にしみるように、生のままご飯と一緒に炊きます。
そうすると、豆の色がめっさ悪くなります。
茹でておいた豆を炊き上がったご飯に混ぜると、色はきれいですが、味がいまいち。
一体どうしたら、お豆の色が美しいまま、おいしい豆ご飯ができるんでしょうか?

主婦の皆様方
お料理自慢の皆様方
主婦でも料理好きでもないけど豆ご飯の作り方は完璧と言う方

ぜひご教示くださいませ。m(_'_)m
2008.06.08 Sun  いただきましたの~☆
pippitoruruさんから、小包が届きました。
素敵なものがいっぱい入ってました☆

宇宙食プリン味の宇宙食~
みほおの記念すべき初スペースフードです!
さくさくしてておいしかったです♪


パンダ☆岩合さん(ですよね?)のパンダのブックカバー
パンダ、超かわいい
みほおが本を読むのが好きだから選んでくださったんだと思います。
やさしい~

美術館のお土産いろいろ
松岡美術館 ちひろ美術館
松岡美術館
山種美術館
バラのファイル
 ちひろ美術館
   絵葉書とマグネットと缶入りクッキー♪




 速水御舟のバラのクリアファイル
 ちひろの絵葉書とおそろいみたいでかわいいんです☆

みほおが美術館に行くのが好きだとご存知で、いろんな絵葉書やクリアファイルやマグネットをわざわざ買ってくださったそうですの。
うれしい~(ToT)

花の絵そして、pippitoruruさんがお好きな倉橋三郎先生の絵葉書
いっぱい入ってました。
きれいです。
うっとり


梅羊羹そして忘れちゃいけないお菓子!
赤子にはお乳を、みほおにはおやつを与えておけば静かになりますからね。
府中の『郷土の森博物館』の梅林の梅で作った羊羹。
梅の風味がとってもよくて、おいしかった~!
和菓子とお茶って最高~!(´∀`)


こんなにいっぱい頂いて、申し訳ないです。
先日勝手に送ったストラップと匂袋のおかえしとお手紙に書いてくださってたんですが、どう考えてもお返しすぎですよ!
pippitoruruさん、いい人すぎます。(T_T)
本当にありがとうございました!m(_'_)m
2008.06.07 Sat  た~か~の~つ~め~
今日は、神戸女学院に『身体性の教育』シンポジウムに行ってきました。
勝手に尊敬する内田樹先生が主催(なのかな?)されているシンポジウムです。
おもしろかったです。
あほなみほおが要約しようとすると、誤解が生じそうなので、内容の説明はしません。
身近なことで役に立ちそうな豆知識を一つだけ。

ワインは右回しに回すと美味しくなる。

ご説明もありましたけど、めんどくさいので省略。
知りたい方は、内田教授のサイトへいけば、なにかご説明があるかもしれません。ないかもしれません。

神戸女学院は山の上にあります。
神戸女学院 帰りに校舎の写真を撮ってみました。
講堂に着いたときには、異常なまでの息の荒さですよ。
むっさ恥ずかしかったざんすよ。
身体を動かさないことにかけては定評のあるみほおには、厳しかったっす。(-"-)
あ、講堂も素敵な建物でしたよ♪


さて、帰ってきてから、録画しておいた蛙男商会の『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE~総統は二度死ぬ~』を見ました。
おもしろかった~!
こちらも内容の説明はしません。
しようがないというか・・・

<疑問点>
・島根県には老人が多いのか?
老化レーザー(だっけ?)を発射した悪者フェンダー・ミラー一味
部下1:いつもよりちょっとお年寄りが多いかなって程度です。
ミラー:なぜだ!?
部下2:島根県はもともと老人が多いからではないでしょうか!
ミラー:東京を狙いなさい・・・

・島根県では「気を悪くする」ということを「頭を悪くする」と言う。

・島根県の小学生は兵庫県を「ぴょうごけん」としか発音できない。

 中学生になったら正しく発音できるんでしょうか?

こんな映画ですから、冗談なのかほんとなのか判断つきません。 ┐(´ー`)┌
パリといったらやっぱりこの300mの塔
もうご覧に入れた写真も混じってますが・・・

◇ 朝の塔 ◇ 昼の塔
チュイルリー公園から チュイルリー公園から
朝との違いは分からない

◇ セーヌ川と塔
船とエッフェル塔 
反射 脚

◇ いろんな場所から遠望
モンマルトルからエッフェル塔を臨む モンマルトルからエッフェル塔を臨む
ノートルダム北塔からエッフェル塔を望む ノートルダム北塔からエッフェル塔を望む

◇ 夕の塔
夕景 オルセーと塔

◇ 夜の塔
夜のエッフェル塔
初日を除いて毎日とってもいいお天気でした。
パリの空にはたくさん飛行機雲が走ってましたよ。
日本の空より飛行機雲ができやすい気象条件なんでしょうか?

◇ 2008/02/07
飛行機雲 ルーブルと飛行機雲
飛行機雲 飛行機雲

◇ 2008/02/08
ホテルの窓から セーヌ河岸
飛行機雲 セーヌと青空


◇ 2008/02/09
チュイルリー公園にて
チュイルリー公園 飛行機雲

◇ 2008/02/10
ホテルの近く 朝日
ベルサイユにて
ベルサイユのマロニエ ベルサイユの飛行機雲

◇ 2008/02/11
ホテルの窓から 二番目のホテルの窓から

モンマルトルの空 ノートル・ダム・ド・パリ
モンマルトルの空 シテ島の空

◇ 2008/02/12
見納め
最後の朝
◇◇ 2008/02/12 ◇◇

<朝ご飯>
・クレープの皮
・カフェオレ

昨晩のワインが残っててあんまり食欲がなかったので、クレープだけ。
でも、食べるのさ!


<ランチ>
・昨日の晩御飯の残りで作ったサンドイッチ

昨晩、半分ずつ残ったバゲットとシュークルートとリエットでサンドイッチを作っておきましたの。
前のホテルの朝ご飯でぱくって来てたバターが役に立ちました。
ルーブルパンを食べるときに必要かなと思ってもらってきたんだけど、クリームチーズで食べたので、いらなかったんですよ。
まずくはないけど、他の人にはおススメしない。


<機内食1>(メニューそのまま写してみました)
ピーマン、トマト、茄子のアルル風タルト

メインコースのチョイス
ローストチキンフリカッセ
スパイシーなトマトソース
チャイブ風味のセモリナ
-または-
和風スペシャル:
魚の甘酢餡かけ
ご飯
味噌汁

カマンベールチーズ
ヨーグルト
アプリコットクランブル
コーヒー、紅茶


往路より豪華そうでしょ?
でも、普通の機内食。

みほおは和風スペシャルは選びませんでした。
CAさんにチキンくださいって言ったら、
みんなチキンなの!和風は誰も選ばないの
と言ってました。
そうでしょうとも。
あんまりおいしそうに思えないもの。


<機内食2>
メニューがなかったのでちゃんと憶えてませんが、ハムとチーズのコールドミールでした。
やっぱりパンのおかわりがあったんですが、もう無理に食べなくてもいいので、貰いませんでした。(笑)


<機内で>
後ろのほうの乗務員のいるところに行ったら、カップラーメンとかサンドイッチがもらえるようになってます。
近くの席の人がカップラーメンを食べてて、匂いにものすごくそそられたので、食べたかったのですが、小心者のみほおはちょうだいって言えませんでした。
カップラーメンのことを英語でなんていうのかわかんなかったんだもの!
カップヌードルでいいの?


以上です。
ひたすら食べたものだけを書いてきましたが、読んでくださった方には大層つまらなかったことでしょう。
でも、反省しません。
みほおのみほおによるみほおのための日記だから。┐(´ー`)┌
こんなことは絶対忘れていくので、自分のための思い出として残しておきます。


最後に。
みほおは食べ物にお金も時間も費やさない旅行だったので、大しておいしいものを食べなかったんですが、ほんとはきっとパリにはおいしいものがいっぱいだと思います。
こんなに貧相な食事の旅行は普通しないでしょう。
みほおの個人的な感想だし、目に付いた適当なお店で買ったものばかりですし。

なにより、みほお貧乏舌みたいだし ヽ( ´ー`)ノ

おいしいものはほんとにとってもおいしかったので、パリごはんのイメージを悪く持たないでくださいね☆
◇◇ 2008/02/11 ◇◇

<朝ご飯>
・クロワッサン
・クレープの皮
・カフェオレ
昨日・一昨日と全く同じ


<ランチ>
・ハムのカスクート
ハムとバター シンプルっつーか、貧相っつーか
お昼を食べる時間がなくて、サン・ラザール駅構内のポールで買いました。
ほんとにポールはどこんでもあるなぁ。
電車の中でもそもそ食べる。


<おやつ1>
・エクレア
コーヒー味のエクレール 夕日が射してます

やっぱフランス来たら、エクレアじゃね?
とかよく分からないことを思いつつご購入。
まぁまぁ


<おやつ2>
・焼き栗
焼き栗の袋 中身

やっぱ冬のヨーロッパ来たら、焼き栗でしょ!
とエクレア食べたばかりで、食べたくもないのにご購入。
でも、そんなにおいしいもんでもなかった。
天津甘栗のほうがずっとおいしい。
天津甘栗は偉いなぁ!

でも、殻はとっても剥きやすかったです。
片手で割れます 片手で剥けます。
素晴らしい!


<晩御飯>
最後の晩餐ですよ。
ギャラリーラファイエットのグルメ館でご購入
・ジャガイモのガレット
・リエット(半分)(何のリエットか分からないまま)
・シュークルート(半分)
・バゲット(半分)
・アプリコット
・プラム(黄色いの)
・ワイン
最後の晩餐 最後の晩餐とかいっても、大したことねーな ┐(´ー`)┌

バゲットはエリック・カイザーの。
メゾンカイザーとは関係ないのかなぁと思っていたら、URLはmaisonkayser.comとなっていたので、やっぱり同じみたい。
でも、味は普通。
何度も言うけど、シテ島のカスクートのバゲットが一番でした。
ほんとにおいしかった。

アプリコットは1個2.41ユーロ(約380円)
プラムは1個0.45ユーロ(約70円)

なんだ?この値段の差は?
アプリコット、高いくせにおいしくないし!
プラムはめちゃうまだったので、あんずやめてプラムをいっぱい買えばよかった!!!
プラム、おいしかったなぁ (*´∀`)゚.:。+゚

ワインはお店の人に選んでもらったんですが、予算が超低いので恥ずかしかったです。
でも、お店のおじさんはやさしかった!
安いワインを指差して、「おいしい?」って聞いたら、似たような値段のワインを指差して、
「それもいいワインだけど、自分はこっちのほうが好き」
って教えてくれました。
ワインのエチケット おいしかったです☆
おじさん、ありがとう。
◇◇ 2008/02/10 ◇◇

<朝ご飯>
・クロワッサン
・クレープの皮
・カフェオレ
昨日と全く同じ

<おやつ>
・たまねぎとジャガイモのガレット
たまねぎとジャガイモのガレット また食べかけ

ラスパイユのマルシェで買い食い
うまかった~!
結局、これがランチに・・・

ヴェルサイユではカフェやレストランが激混みで、食べられませんでした。
どこにでもあるパン屋のポールもあったんですが、売り切れてました。
なので、とっても餓えてるのに、パリに戻ると、日曜日でお店が空いてないの!
そのあたりは、こちら


<晩御飯>
・何とか空いてたパン屋さんのサンドイッチ(右上の半円)
・道端のカフェで買ったサンドイッチ
・ルーブルのおっさんが持って帰れといったパン
・クリームチーズ(残り)
・ワイン(残り)
・ビール(ヒューガルテン)
日曜日の夕食

サンドイッチがどっちもまずかった・・・
味がないし。
機内食の塩と胡椒を貰ってきといてよかった!
(塩コショウを貰ったんではなくて、プラスチックのナイフとフォークをぱくってきたら、その中に入ってたんだけどね)
でもなんか、パンが変な匂いがするの。(腐った臭いではない変な匂い)
食えるかこんなもん!

フランスって、どこで買ってもバゲットだけはハズレがないなんて嘘だ!
絶対嘘だ!
滞在中通して、おいしいバゲットは、シテ島のカスクートだけだった!

ルーブルで貰ってきたパンにクリームチーズを塗って食べました。
チーズ、おいしいなあ・・・(T_T)
パン、言われたとおり持って帰っておいてよかった・・・
おっさんおススメなだけあって、日が経ってるのに、今日買ったサンドイッチのパンよりずっとおいしかったです。
おっさん、ありがとう!

ヒューガルテン、日本で飲むと結構高いんですが、500ml缶で1.66ユーロでした。
安い!
でも、あんまりおいしくなかった。
缶だからかな?

ワインは、開けてから2日経ってたのに、今日のほうがおいしかったです。
安いワインなのに、変なの?
うれしいけど。
◇◇ 2008/02/09 ◇◇

<朝ご飯>
新しいホテルでの初朝ごはん
・クロワッサン
・クレープの皮
・カフェオレ

スーパーでは、クレープ皮だけ売ってたりします。
日本のクレープ屋さんのクレープよりはちょっと固くて分厚い感じです。
この素クレープにへーゼルナッツのペーストを塗ると超美味でした。

こちらのホテルのほうが、昨日までのホテルより小奇麗ないいホテルなのに、クロワッサンは前のほうがおいしかった。
前のは大雑把な見た目だったけど、今度のは小ぶりでこじゃれてるけど、重要なのは味だろ味!


<ランチ1>
・カスクート(ゆで卵、トマト、レタス)
シテ島のカスクート 食べかけ

右岸からシテ島に入ってすぐのパン屋さんでカスクートをご購入。
食べながら歩いてると、パニーニのお店があり、暖かいパンがちょっと羨ましく失敗したご気分に。
でも、このカスクート、とってもおいしかった♪


<ランチ2>
・ギリシャ風サンドイッチ
ギリシャ風サンドイッチ また食べかけ

シテ島から左岸に渡るとギリシャ風サンドイッチのお店がいっぱいあります。
さっき食べたばっかりですが、食べます。

ケバブにレタス、トマト、そして、大量のフレンチポテトがパンに挟まってます。
もはや挟んでるのではなくて、パンが添えてある感じ。
山盛りで、食べにくい。
でも、おいしかった♪

お店の人に、店で食べる?って聞かれたんですが、店内に食べるところがあるって知らなかったから、持ち帰る気満々だったので、ついお持ち帰りで!って言っちゃったんですが、お店で食べればよかった。
クリュニー中世美術館そばの公園で残りを食べました。
さすがに超満腹です。


<晩御飯>
ボルマルシェ(モノプリより高級なスーパー)でいろいろご購入
・トマト
・りんご(MSMの帰りに買ったの)
・シードル
りんご尽くし お昼を2回も食べて、あまりお腹空いてなかったので、こんなお食事。

イタリア語でトマトは黄金のりんご
シードルはりんごのお酒
りんご尽くしの晩御飯でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。