Index
--.--.-- --  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.10 Tue  撫子桜子
復活したざんす!
せきとくしゃみのし過ぎで、腹筋が痛いですけど。
なんか回復の勢いがよすぎて、ほぼ絶好調ざんす!
おかげ様でおかしなテンションざます!

さて、大和撫子の必須教養といえば、敷島の道三十一文字でございます。
もちろんみほおもたしなんでおります。ごく自分勝手に。ごくまれに。
では、桜の季節ですので、桜三首。
でも、奥床しい大和撫子ですので、隠しちゃいますけど。
勇気のある方だけどうぞ。
って一番勇気あるのは、こんなくずお歌を恥ずかしげもなく公表しちゃってるみほおですけど!!
どんどんほめ称えるといいわ!
とおかしなテンションのままアップ。

ところで、桜子様、菫子様、薫子様など四文字の子のつく女性名って、いかにもお嬢様な感じですけれども、撫子ってなんだかヤンキー臭がほんのり漂う気がするのはみほおだけでしょうか?
なでしこJAPANのせい?
みほお子様って呼んでもよくってよ?

群青の空を随え花照らす 月と街灯 星とコンビニ
夕方の空の穴から腕が伸び 桜を摘んで真っ直ぐ戻る
散った花 空中の花 うらおもて 王と道化師 穢多と天皇
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://mihoonikki.blog98.fc2.com/tb.php/10-a375e068
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。