Index
--.--.-- --  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.10 Wed  危機管理とワタクシ
危険な事の多いこのご時世。
みほおも日々覚悟を決めて生きております。

先日、夜歩いておりましたら、無灯火の自転車に轢かれかけました。
気の狂ったような無思慮なスピード。
小学生くらいの男子でございました。

目ぇ噛んで死ね!!!(`Д´≠)凸

一緒にいた母に、

もし轢かれて死んだりしたら、子供相手だろうがなんだろうが、訴訟を起こしてでも、きっちり賠償金をもらうように。
泣いても許すな。


と遺言をしておきました。
子供だからって、追及の手は緩めません。


ほんと、無灯火危ないですよ。
車に轢かれますよ。まじで。
自業自得だけどね。
だけど、自動車のほうが、無条件で悪者にされちゃうのよ!
あんたが悪いのに、ドライバーが怒られんのよ!
不条理すぎじゃない!!!
責任とれねーくせに、自転車乗ってんじゃねーよ!!!
ばかばか!!

車に乗らないくせに、ドライバーの気持ちになって憤ってみました。
つーかそもそも普通に歩行者として生命の危機にさらされたのですから、そっちの方向で怒ればいいのにね?
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://mihoonikki.blog98.fc2.com/tb.php/156-b2291657
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。