Index
--.--.-- --  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の夕方着いて、パリ観光もしてないのに、いきなりエクスカーション。
しかも、日系ツアーに日本でお申込済みという軟弱ぶり。 ┐(´ー`)┌
最初は自分で公共交通機関で行こうと思っていたのですよ。
が、フランス国鉄サイトでチケット手配しようとしたら、エラーですよ。
何度やってもエラーですよ。

チケット売りたくねーのか!
もう買ってやらん!


ということで、日本語で申し込めるところにしてやりました。
日本語最高。
まぁ、全くフラ語できないのに、いきなり一人でうろうろするより、他力本願のきく状況でフランスに少し慣れておく方がなんとなく安心ですし。

ノルマンディーの小さな村に寄ってから、モン・サン・ミッシェルに行くツアーです。
フランスの美しい村に選ばれてるそうです。
バスが到着したら、なんかすごい雨です。
憂鬱になっていたら、小さいおばあちゃん(実は村の助役!)がいきなり籠を持って現れて、クッキーを試食させてくれました。
素朴な味でおいしかったです。

ブブロン村
ブブロン村の家並み

この村の食料品店でお土産を買ったのですが、値段も手ごろでパッケージもかわいい。
最近日本で流行ってた、ノルマンディー名物の塩キャラメルもめちゃうまでしたし、フルーツのゼリーもラ・メゾン・デュ・ショコラで試食したのよりおいしいかった!
初日ですし、控えめにしたんですが、もっと買っておけばよかったと後悔しました。

お土産を買ってから、パン屋さんでキッシュを買い食い。
結構おいしかったです♪
着いたときの試食クッキーはこちらのパン屋さんの商品らしいです。
買わなかったけど。

村の猫
村の猫


さて、モン・サン・ミッシェルへ

だんだん だんだん だんだん 近づいて
だんだん!

どーん!
MSM全景
                       クリックで拡大!
圧巻です。
晴れてよかった!

この後、中に入って自由行動。
ここは日本かってほど、日本人ばかりです・・・

まずは修道院を見学。
平均45分くらいといわれましたが、みほおがぐずなのか1時間半かかりました。
倍じゃん!

見学の後、門前町をうろついて、また少しお土産を買いました。
その後、道端の塀に座りこんで日本へのはがきを書きました。

塔の影
座ってた塀から少し離れたところに、きれいな影が出来てました。

座ったまま振り返ると、こんな感じ。
振り返れば

修道院の見学とお土産の買い物とで結構時間がかかって、はがきが思ってたより書けないまま、そろそろ集合時間に・・・
モンサンミッシェル内の郵便局からはがきを出すと、モンサンミッシェルの消印が押されると聞いたので、急いで持っていきましたの。

帰ってから見たら、普通の消印でした・・・ _| ̄|○

がんばって急いだのに・・・ (T_T)

約3時間の滞在後、パリに戻りました。

バスの車窓から
男性型鉄塔
男性型鉄塔@フランス(料理長型?)
詳しい分類は、銀林みのる『鉄塔 武蔵野線』SB文庫を読むがいいですよ。
世の中には、いろんなマニアがいらっしゃいます。


ライトアップされたエッフェル塔
夜のエッフェル塔
時間ぴったりから10分間きらきらピカピカするんです。
が、うまく撮れないうちに、ただ光ってるエッフェル塔に戻りました・・・
これは、8:15くらいの様子です。
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://mihoonikki.blog98.fc2.com/tb.php/260-debeb110
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。