Index
--.--.-- --  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.22 Sat  スポーツの春
大阪の街をお相撲さんがうろついています。
春場所です。
明日千秋楽ですが・・・

選抜高校野球が始まりました。
球春です。
妹は試合は見ないくせに、トーナメント表に勝敗はきっちり記入します。
興味あるんだかないんだか ┐(´ー`)┌

春ですね。
でも、冬のスポーツ、昨日のフィギュア世界選手権(女子フリー)のご感想。

<浅田真央>
しょっぱなに転倒して、トリプルアクセルの点数が0になってしまったのに、優勝するなんてすごいです。
ストレートラインステップがよかった!
おめでとう♪

<安藤美姫>
怪我で、途中棄権。
「コーチは最初から棄権するように言ってたのに、言うこと聞かないから!」
っていう意見もあるでしょうけど、コーチはプロデューサーじゃないんだし、主役は選手なんだから、納得できるようにすればいいんです。
1年間この試合に向けてがんばってきたのに、ずっと調子が上がってきてたのに、急な怪我なんて、そうそう頭で納得できるものじゃないと思います。
「世界女王」とかマスコミが騒いでたし、期待に応えなくちゃとか色々考えたりもしたんだろうなと思います。
ジャッジに棄権を告げた後、リンクで観客に挨拶したときに、観客が大きな拍手をしたのがなんだか嬉しかったです。
次のシーズンに向けてがんばってください。

<中野友加里>
浅田真央の後で、あんまり集中しないで見てたら、とっても素敵でいつの間にか引き込まれてました。
すべてのエレメントが丁寧にきれいに演技されてて、どの選手より一番よかったと思います。
観客も彼女にだけスタンディングオベーションしてたし。
点数が低いのにもブーイングだったし。
素人には技のレベルとか分からないから、いいなって思った選手が低い点数だとえ~って思っちゃう・・・
ご本人が納得してるみたいだったからいいですけど・・・


さて、男子のフリーを見てきましょう♪
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://mihoonikki.blog98.fc2.com/tb.php/287-ed876590
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。