Index
--.--.-- --  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.05 Sat  はくちょうことちゃいこ
今日は、今年度初めての大阪シンフォニカー名曲コンサートの日。

まずは、前回売り切れで買えなかった、きんつばを買いに行きます。
食べられないとなると、ますます食べたくなるのが人情ってもんです。
妹なんて、昼前なのに既に売り切れてるんじゃないかと心配していました。

そこまで心配しなくても・・・
さすがに昼前に売り切れるようでは、生産管理がなってなさすぎだと思います。

無事にきんつばを手に入れてから、お昼ご飯。
石釜で焼いたピザを食べました。
おいしかった♪

さて、シンフォニーホールへ。
去年度の席は舞台右側の2階席でしたが、今年度は舞台左側の3階席。
なんだか舞台が半分しか見えません。
大阪シンフォニカーの名曲コンサートに行くようになって3年目ですが、だんだん悪い席になっていく・・・
やっぱり座席表だけ見て決めるとだめですね。
まぁ、買った時期が遅かったので、もうあんまり席が残ってなくて選べなかったんですけどね・・・


大阪シンフォニカー交響楽団 第51回名曲コンサート
<プログラム>
スメタナ      歌劇「売られた花嫁」序曲
スメタナ      連作交響詩「我が祖国」より 交響詩「モルダウ」
チャイコフスキー バレエ音楽「白鳥の湖」Op.20より(ナレーションつき)
             情景
             ワルツ
             四羽のハクチョウたちの踊り
             グラン・アダージョ(情景)
             チャルダッシュ(ハンガリーの踊り)
             スペインの踊り~ナポリの踊り
             マズルカ
             終曲(フィナーレ)

指揮:北原幸男
ナレーション:加藤燿子

今日は、珍しくアンコールに応えてくれました。 ヽ(゚∇゚)ノ
3年間で初めてです。
「ラデツキー行進曲」をやってくれました。
この曲、観客も一緒に参加できるので楽しくて好きです。 ヽ(*゚▽゚)人(゚▽゚*)ノ

指揮者、登場したとき貧相とか思ったけど、いい人だわ!
みほお、勝手だな・・・ ┐(´ー`)┌
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://mihoonikki.blog98.fc2.com/tb.php/297-ee297de0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。