Index
--.--.-- --  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.30 Mon  国家とワタクシ
以前、ひったくりのことを書きましたが、その時のことを少々。
しつこく引っ張るのは、書くことがないからですけど。

ひったくられた後、事情聴取を受けたのですが、書類の書き方が変です。
報告書を一人称で書くのです。
「わたしは○時○分着の電車で○○駅に着き・・・」とか
「わたしは○時○分ごろ、○市○○町○○丁目○○方前の路上で後ろからきた原付に・・・」みたいな感じで。
書くのはもちろんみほおではございません。

変じゃね?
「被害者は~」でいんじゃね?
一人称の理由が分からなくね?
そんなに報告書の内容はこの人が言ったことで、警察は知ったこっちゃありませんって感じにしたいのでしょうか?
じゃあ、言ったことテープにとっとくのが一番いいのでは?
その場のコンテクストってもんがあるんだしさ。
こっちは質問されたことしか答えられないんだから、少しずつ内容がずれていくっつーか
大筋はその通りなんだけど、微妙なニュアンスが違うんですけどって言いたいっつーか
内容確認のサインとか捺印とかしたくなくなるんですけど。
ひったくり程度でこんなだったら、背景のすごく複雑な事件とかだったら、いったいどうなることやら、大変心配でございます。
どこかで読んだかすかな記憶では、一人称の供述書は江戸のお白洲時代からの伝統のようですけど、この伝統は変えちゃってもいんじゃね?

と長々と警察文書についての考察をしてまいりましたが、本日のメインテーマではございません。
「わたしは身長167cm細身で、当時黒いコートにグレーの毛皮のマフラー・・・」
これは何かと申しますと、へんてこ報告書のワタクシ自体の情報をワタクシが報告しているということになっている部分でございます。
「毛皮て!」とか、「普通ファーって言わね?」とか突っ込む場所はいろいろありますが、そこは重要ではありません。

重要なのは、
「身長167cm細身で・・・」

ここです。 細身
ぷぷぷ。
みなさん、みほおは国家権力に細身と認定されましたわよ。
駅前交番でしたけどね!
書いた人は「こいつからしたら確かにみほおも細身だろう」って感じの体格でしたけどね!
もう誰にもデブとは言わせません!
ってみほおに面と向かってデブと言う根性を見せた人は今までいませんけど。
それにしても、みほお程度で細身だったら、本当に細い人はなんて表現されるのございましょう?
痩身?

一応警察の名誉のために言っておきますと、最近の警察の対応は(って昔知らないけど)、大変腰が低いっていうか丁重でございます。
あんまり威丈高だと市民から苦情が来るのでしょうか?
犯人だったら大変恐ろしい目に遭うのかもしれませんけど。
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://mihoonikki.blog98.fc2.com/tb.php/30-a8de3d39
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。