Index
--.--.-- --  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.09 Mon  初夏のお味
近所の田んぼも田植えが済み、カエルが鳴く季節になってきました。
あらやだ!
みほおんちが実は田舎ってばれちゃう!

さて、先日母が注文した山椒の実が届きましたの。
細かい枝にいっぱいくっついてるのを、はさみで一つ一つ外しました。
めんどくせー・・・ (-"-)
でも、作業が終わった後、手指に山椒の匂いがついて、いい匂いでした。
手を洗うのがもったいなかった!

そんなめんどくさい山椒ですが、母が醤油煮にしましたの。

失敗しやがりました。 ┐(´ー`)┌

別にまずくはないんですが、ふっくらした仕上がりにはなりませんでした。
煮汁に漬かってるのにカラカラいうってどゆことかちら?


また先日
えんどう豆の莢とりをしました。
これもまためんどくさい。
みほお、お手伝い大っ嫌い!!! (`Д´)ノ
子供か!

豆ご飯にいたしましたの。
美味しく仕上がりました。
めでたしめでたし。

でも、みほおは豆ご飯のご飯だけ好き。
豆はいらない。
よそうときに、豆があんまり入らないようによそいます。
やっぱ子供か!

そんな豆ご飯ですが、うちではお豆の味がご飯にしみるように、生のままご飯と一緒に炊きます。
そうすると、豆の色がめっさ悪くなります。
茹でておいた豆を炊き上がったご飯に混ぜると、色はきれいですが、味がいまいち。
一体どうしたら、お豆の色が美しいまま、おいしい豆ご飯ができるんでしょうか?

主婦の皆様方
お料理自慢の皆様方
主婦でも料理好きでもないけど豆ご飯の作り方は完璧と言う方

ぜひご教示くださいませ。m(_'_)m
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://mihoonikki.blog98.fc2.com/tb.php/343-b038fa7a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。