Index
--.--.-- --  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.24 Wed  螺鈿の呪い
先月のお話。
本を買ったので、帰宅してから何を買ったのか確認しておりましたの。
山盛り買うので、ちゃんとチェックしておかないと、何がなんだか分からなくなるものですから。

海堂尊『螺鈿迷宮 下』角川文庫

あら?
上巻がないわ。
下巻だけなんて買うわけないじゃない。

たくさん買うと、店員さんが数人がかりでカバーをつけるのですよ。
他のお客さんの相手もしながら、隙を見て。
実にてきぱき。
実に感心。

しかし、きっとその時に一冊どっかにまぎれちゃったに違いない。
明日、電話して厳しく言ってやらなくちゃ!!!

レシートを用意しておかなくては
ふむふむ
24冊ご購入したわけね。

・・・

あら?
あらあら?
手元にある冊数と一緒だわ?

どうしたことかしら?
下巻だけかごに入れて、上巻を入れ忘れちゃったってことかしら?

みほおとしたことが!!!(゚Д゚;)

クレーマーになる前でよかった・・・_| ̄|○



そして先日のお話
その後ご購入した『螺鈿迷宮 上』を、出勤時に読んでおりましたの。
うっすい本ですから、帰宅途中に読み終わること確実ですので、下巻も持っていきましたの。
予想通り上巻を読み終わり、さて下巻と思い、かばんから取り出しましたら、

海堂尊『ナイチンゲールの沈黙 下』宝島社文庫

同じ書店のブックカバーがついてるとはいえ、なんて迂闊!!!
同じ作者の本とはいえ、関連があるお話とはいえ、違うお話です。
しかもこれは昨日読んだ本です。
さらに下巻だし、さすがに読み返す気にもなれません。

仕方なく電車を降りるまで、ぼーーーーっとしておりました。
時間がもったいないと悔やみつつ、自分の迂闊さを怒りつつ。


『螺鈿迷宮』には、呪われてる気がしてならない (-"-)


チームバチスタの第3作『ジェネラル・ルージュの凱旋』
来年1月に文庫になりますよ~
1月8日発売・宝島社文庫
ご参考まで。
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://mihoonikki.blog98.fc2.com/tb.php/474-12a1c5ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。