Index
--.--.-- --  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.19 Sat  停電と浮世絵
雷で停電なんて、一体どこの途上国の話かしら?
そんな心配したことなくってよと嘯いておりましたら、停電しました。
昨夜。
雷の音を心地よく聞きながら、PCをつけっ放しで、読書に勤しんでおりましたら、ぷつっと。
2~3分後、ふっと電気がつきましたので、やるな関西電力と思いながら、きちんとシャットダウンしないと次の起動時におかしな動作をすることがありますから、念のためと思い、PCを起動しました。
そしたら、起動途中でまた停電ですよ。
中途半端に通電するなー!
しばらく待ちましたけど、本格的に停電が始まったようなので、おとなしく寝ました。

さて、本日は整体に行ってから、大阪市立美術館に『ギメ東洋美術館展』を観に行ってまいりました。
生北斎とか生写楽とか見てきましたよ。
わー。

今日に限ったことではありませんが、美術館の企画展に参りますと、大変混んでおります。
美術の展覧会に行って、豊かな心を育もう!など、とぼけた提唱をする方がいらっしゃいますけど、そんなの無理な話でございます。
ばばあに突かれたり押されたり、じじいが大声で薀蓄たれてやがるのにいらつかされながら、豊かな心なんて育つはずがございません。
美術に対する興味というより、イベント事に参加してる気分の人のほうが多いのですから、混むのは当然でしょうけど・・・
もっと混雑緩和対策が必要ですよ。
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://mihoonikki.blog98.fc2.com/tb.php/49-f611f2b4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。