Index
--.--.-- --  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.18 Sat  山辺の道の北
お久しぶりにビール部野外活動を行いましたの。
過去の活動:葛城の道室生古道

本日のルートは今まで何度か歩いた山辺の道の北部のさらに北半分。
近鉄奈良→円照寺~正暦寺~白毫寺~新薬師寺~奈良公園
本来の山辺の道から少し大回りし正暦寺に寄ってみました。

朝、近鉄奈良駅に到着し、真っ先に大仏あんぱん(異常にあんの比率が高いらしい)が名物のパン屋さんへ。
何があっても食い気優先。

でも、売り切れでした。(-"-)

まだ10:30くらいなのに・・・
ま、あんぱんはビールに合わないのでかまいませんけど。
代わりにあまりに具が多すぎて、食べているとパンがほしくなるという噂のサンドイッチをご購入いたしました。

バスで円照寺まで。
奈良公園のほうから歩き出すと、南向きに歩くことになりしんどいので、北向きになるようにしたのですよ。
何度もビール部野外活動をしてると、こうゆう細かいことまで気づくようになります。 <( ̄^ ̄)> エヘン!

バスから奈良公園を眺めてると、桜が結構残ってます。
うちのほうはほとんど散ったのになぁと思ってると、染井吉野ではなく八重桜が多いです。
新薬師寺の八重桜新薬師寺の八重桜

やっぱ奈良は八重桜じゃないといけません。

これは新薬師寺の桜
空が明るすぎて、花がよく見えませんね・・・



円照寺は参道がとっても静かで涼しくて歩いて手気持ちいい。
円照寺の参道を外れると、日差しのきついアスファルトの道と山道。
しんどかった・・・

がんばって歩いて、正暦寺へ到着。
拝観料の必要な場所は華麗にスルーし、本堂へ。
本堂への石段の前に受付がありますよ。
拝観料が必要なら行かないですよ。

おじさんが、お食事券と福引券をくださいました。(・∀・)ナンデ?

なにか行事があるようですが、なんでお食事券?
よく分からないまま、券を握りしめ石段を登ります。
上り終わってすぐ、また別のおじさんが声をかけてきて、お弁当を渡してくださいました。
パンとか色々買い込んでたので、断ろうかと思ったんですが、人のよさそうなおじさんの申し出を断ることなんてできません。
正暦寺のお弁当

精進料理
地味だけどおいしかったですよ♪
完食!


伽陵頻
お弁当を頂きながら、どっかの学生さんによる舞楽を拝見。
伽陵頻と胡蝶

写真は伽陵頻
遠いですが



その後、メインの護摩祈祷と火渡りがあるそうなんですが、時間がないので断念。
みほおは予定を変更して見ていこうよって言ったんですが、意思強固な妹に却下されました。
境内じゃ飲酒はできませんからねぇ
こんなことで初志貫徹しなくてもとは思うのですが・・・

福引だけやっていこうと、場所を探しても見当たらないので、諦めて石段を降り始めたら、また別のおじさんが声をかけて、景品をくれました。
福引って書いてましたが、ただ景品をもらっただけ。
本当は護摩に火が入るまでだめらしいんですが、こっそり。
交通安全のお守りでした。
みほおは車の運転はしませんけど、轢かれないようにね。

再び歩き出したワタクシたち。
散策気分で歩いてんのに、なんか一山越えてますけど?
しかもあんまり人通りのない道のようで、ほとんど整備されてないため、道と川が同化してますけど?
歩きにくいよぅ・・・
登りか岩か川かどれかひとつにしてください(T_T)

茶畑
上りきったところには、茶畑!
このおさしんには写ってないですが、こちらの斜面にも反対側の山の斜面にも広がってます。

単調な道をずんずん下ります。
ひたすら下りってしんどいー!

妹が蛇におびえて道をそれたため、ルートを失いそうになったり、日差しが強くてぐったりしたり。ラジバンダリ。
くたびれちゃったので、道端でビール飲んでやった。
ちょっぴり元気になって再び歩きだすわたくちたち。


猫
白毫寺
拝観料が必要ですて。
やめようぜ!

新薬師寺
拝観料が必要ですて。
やめようぜ!

たまたま来ただけの人にまでお弁当くれる正暦寺の気前よさを見習いなさいよ!ヾ(`◇´)ノ彡

つか、みほおたちがけちくさいだけですけども。┐(´ー`)┌
新薬師寺の近所のお寺の猫たち

西日にうんざりしながら、奈良公園まで歩き、浅茅が原のベンチでビール飲んでまったりすごしました。
木陰でそよ風吹いて気持ちよかった☆
(たまに鹿の糞の匂いも漂いますが・・・)

今ふと思いましたが、ビール部の野外活動という趣旨だけ考えると、ただビール持って来て奈良公園で飲んでるだけでもよかったのでは?
いやいや
汗かいたからこそおいしいのよ!
そうでも思わないと、自堕落な野外活動になってしまう・・・

ビール飲み終わって、鹿を追っかけまわしてみた。(嘘)
鹿は鹿せんべいがあると思って勝手に寄ってくる。
寄ってくる さらに寄ってくる もっと寄ってくる 去ってゆく

 が、せんべいがないと分かったとたん、クールに去っていく。
 すたこらさ

 白い尻毛がかわいい☆


スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://mihoonikki.blog98.fc2.com/tb.php/533-2fd6c808
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。