Index
--.--.-- --  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.24 Thu  美術館
アリーグルのマルシェ
朝はアリーグルのマルシェへ買出しに
その後、サンルイ島・シテ島へ


サン・ルイ・アン・リール教会
サンルイ島のサン・ルイ・アン・リール教会
誰もいなくて、独り占めでした。

ベルティヨン パンプルムース
ベルティヨンのアイスクリーム(ピンクグレープフルーツ味)
なんか評判がよいようなので、食べてみました。
おいしかったけど、1掬いが小さいし、ちょっと高め。
いつものお店のほうが好き。


ノートルダム・ド・パリ よこそう
シテ島のノートルダム大聖堂
入り口の看板、いろんな言語でお出迎えしてますが、日本語間違えてたみたい
「よこそう」って書いちゃったのを、「う」を消して、「よ」と「こ」の間にむりやり「う」を挿入
バランスが崩れちゃいました。
字もへたくそですね。
歓迎していただいときながらなんですけども。

シテ島の端っこの柳 シテ島の突端 シテ島の突端からの眺め
シテ島の下流側の突端に行ってみました。
大きな柳のカーテンをくぐって、端っこへ
下流の橋が見えてますが、曇ってるのであんまり見晴らしよくないですね

端から橋へ行く途中、聴覚障害らしき女の人に声をかけられました。
障害者のための施設かなにかのことで署名を集めてるみたい?
みほおの英語力では、あんまりよく分からなかったんですが、サインしましたの。
そしたら、署名じゃなくて寄付集めだったみたいで、お金を求められましたの。
本当にちゃんと施設のための寄付かもしれないんですが、あんまり理解できないままお金を払うのが嫌だったので、お断りしましたの。
そしたら、サインしたじゃない!って感じでかなりしつこく迫られました。
欧米はサイン社会ですし、うっかりサインしちゃいけないなと反省しました。

ブキニスト?
セーヌ河岸を通って、ルーブルへ
セーヌ河岸といえばブキニスト(古本屋さん)
でも、それよりはお土産屋さんがメインっぽかったです
ブキニストもいましたけどね
時代の流れ?
ルーブルのピラミッド
東側の入り口から見たピラミッド
初めての入り口


チェス盤 何かの機器 地球儀
一つ一つのマス目に金で作ったお花が埋め込まれているチェス盤
なにに使うかわからない器具
地球儀もしくは天文儀
昔のものは、実用品であっても綺麗ですね
オルセー
今度はオルセー


ルノワールの妻
ルノワールの奥さんの胸像
墓碑(の試作品?)らしいです。
こんなに綺麗な墓碑、見たことない!
盗まれたりもしたそうですよ
ポンポンのしろくま
こっちはかわいいしろくま
ポンポンっていう人の作品ですが、名前もかわいい☆

オルセーのバルコンからの眺め
前回は冬場で閉鎖されていたバルコニーに出てみました。
雲が多くてうす暗いですが、なかなか見晴らしがよかったです。
晴れてたら最高だったと思う。
残念!(>_<)

スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://mihoonikki.blog98.fc2.com/tb.php/575-bbb3b038
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。