Index
--.--.-- --  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.05 Sat  秋?初冬?の京都
先日、京都国立近代美術館の『ボルゲーゼ美術館展』に行ってきました。
思ったより出品数が少なかったですが、展示されてるのがいいものばかりで、満足感ありました。
絵の価値とかよく分からないから、単に好みのものが多かったってことかもしれませんけど。

ボルゲーゼ美術館には行ったことがあるんですが、彫刻の印象が強くて、あんまし絵のことは憶えてませんでした。
あんましっつーか、全然。
だってさぁ
ベルニーニのアポロンがダフネを襲ってるやつとか、ハデスがペルセポネを襲ってるやつとか(襲ってるのばっかり?笑)、素晴らしくすごいんですもの。
ここに、両方の写真がありましたよ。
今回の目玉、ラファエロの『一角獣を抱く貴婦人』とか、カラヴァッジョとか、全く記憶になかったです。
展示されてなかったのかなぁ?
(あ、ティツィアーノの『聖愛と俗愛』はなんとなく憶えてます!)
みほおの記憶力ってなんて頼りないのかしら?

『ボルゲーゼ美術館展』のあと、スフレを食べに行きました。
ほんとは、もうお昼なので、ごはん系を食べたかったんですが、大変混むと言われてたので、こんな時間におやつ
スフレ
みほおはラムレーズン、妹はマロンのソースにしました。
どちらも季節限定のソース
スフレ
ふっかふかのてっぺんに穴を開けて、ソースを入れ、混ぜて食べます。
すぐにしぼんでしまうので、大急ぎ!

おいしかったです♪


次は細見美術館
チケット売り場はあっちかななんて思いながら入館したら、展示室に直接入ってしまいましたの。
あら?
展示室にはスタッフが全くいなくて、普通にスルー。
なんかおかしいと思いつつ、次の展示室に向かうと、「チケット代わりのシールを見えるところに貼ってください」なんて案内がある。
どこにチケット売り場があったのかしら?
来たルートで戻ると、敷地に入ってすぐのところに、普通にチケット売り場がありました。
落ち着いてみたら、全然目立たないわけでもなく、ちゃんと目の前にあるんですけど、なぜか気づかなかったです。
無事にシールを買って、再度入館。
『鈴木其一』展を見たんですが、むっさよかったですよ~

このあと、やっとお昼。
おいしいらしいと聞いたおうどんやさんに行ったら、行列ができてました。
評判のおうどんやさんが2軒並んでるので、どっちかが混んでたら、もう一方に行こうって言ってたんですが、どっちも混んでる・・・
もう2時なのに。
並ぶのやなので、お蕎麦屋さんにしました。
こちらも一応おいしいらしいと聞いてましたが、お客はみほおたちだけ。
ちょっと寂しい・・・
京都だからにしんそばにしましたが、妹の食べたとろろのおそばのほうが好きでした。
おいしかったですよ♪

お土産に、キッシュとケーキ、和菓子をご購入。
ケーキ三種とりさん♪
和菓子を買ったら、スピードくじをくれました。
当たり!
おまんじゅうをいっこいただきました。
ラッキー☆

とりさん、かわいい♪

まだ3時半くらいだったので、南禅寺に行くことにしました。
曲がるところを間違えて、ずいずい進んでしまい、戻るのも嫌なので、こっちだろうって感じで歩いてたら、かなりの遠回りになってしまいました。
疲れた・・・
粟田神社の紅葉粟田神社の黄葉
遠回り途中の粟田神社の紅葉
いちょうに日が当たって、いちょう自体が光ってるようでした。

南禅寺
まだ紅葉はあるかな?と期待しましたが、南禅寺のはもうほとんど終わってました。
いつもはこの時期はまだきれいな気がするんですが、今年は早かった気がします。
ちぇっ!
鬼瓦の横に、立体的な菊がくっついててかわいかった♪ ↓
南禅寺の鬼瓦と菊


うぇるかめ
京都国立近代美術館に入館したら、なぜかNHKの朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』のかめを配ってました。
かめっ太くんというらしい。

かわいい

・・・かな?


スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://mihoonikki.blog98.fc2.com/tb.php/604-d2d5d264
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。