Index
--.--.-- --  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.11 Sun  枳殻ピザ等伯
妹と京都国立博物館に『長谷川等伯展』を見に行ってきました。

電車やら地下鉄やらを乗り継いで、もうすぐ七条って時に、チケットを忘れてきたことに気づきました。
せっかく新聞屋さんにもらったのに!
引き返してとってくることにしましたの。
交通費よりチケット代のほうがずんと高いし。
時間はもったいないけど。
母が留守なので、家に帰ってもどこにチケットがあるか分からなかったので、母に連絡してどこにあるのか聞いたら、

お母さんがお金払ってあげるから、そのまま観に行きなさい。

って言われました。
われわれ、35歳と33歳なんですけど。┐(´Д`)┌
一体どういう甘やかし方なんでしょうか。
でも、ここは男らしく甘やかされることにしました。(`ー´)ニヤリ
ほんとにお金くれるかわかりませんけどもね。

展覧会の前に、東本願寺の渉成園に行きました。
滝と池 小川
レストランの予約をしてたんですが、早めに来て桜でも見ようと思って。(この時間を潰してチケットを取りに戻ろうとしてた)
なかなかよかったですよ。
橋 塩竈の手水
桜はもうかなり散っていて、ちょっと残念でしたが。
桜 桜 桜

ランチに行く途中のお店で、『等伯展』の前売り券を売ってました。
当日券より少しですけど安いので、速攻ご購入。
始まって2日目だから、まだ売ってたんでしょうね。

レストランへ。
ピザが評判のようでしたけど、おいしいけど普通だった・・・
あ、プロセッコがおいしかったです!
ってワインはお店で作ったものじゃないですしね。
みほおたちは予約していったんですが、外にいっぱい並んでいました。
おいしかったですけど、あんなに並ぶほどでもないってちょっと思いました。

『等伯展』、まだ始まって2日目だし、恐ろしく混雑するだろうと覚悟していました。
入場制限もあるだろうし、館内に入るだけで1時間くらいかかるんじゃないかしら?なんて。

待ち時間0分でした。

ラッキー☆
みなさん、始まったばかりだから混むだろうって思われたのかしら?
入ってみても、確かに混んではいますが、それなりに流れていますし、そばに寄れないほどの人だかりもできてないし、こんなものかなってくらいの混雑具合でした。
よかった。一安心。

内容もよかったです。
若い頃の仏画とかはあんまし興味なかったですが、やっぱりポスターやチケットに使われてる絵は素晴らしかったです。
さすが国宝。
松林図屏風が一番好きでした。
みほおったら地味好み?


母が13日の火曜日に行ったら、入場制限1時間で、中も激込みだったそうです。
平日なのに・・・
その時の運なんでしょうかね?
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://mihoonikki.blog98.fc2.com/tb.php/622-82e9379f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。