Index
--.--.-- --  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.04 Sun  なめとんのか!
大阪交響楽団の名曲コンサートの日

第62回 名曲コンサート
指揮 : キンボー・イシイ=エトウ(首席客演指揮者)
ピアノ : 佐藤 美香
ラヴェル  : バレエ組曲「マ・メール・ロア」
ラヴェル  : ピアノ協奏曲 ト長調
ビゼー  : 「カルメン」第一組曲、第二組曲


今回は知ってる曲が多かったので、楽しかったです。
感想はそれだけです。
みほおですから。

で、お衣装チェックなんですけども
◇まず、指揮者がなってない!
なんなの、あのシャツ!?
腹の出たおっさんがシャツ一枚で様になろうなんて、厚かましいのよ!
上着無しなのも気に食いませんが、シャツがテロテロで変な色で実に不愉快。
一応黒なのかもしれないけど、素材の問題なのか、ずず黒いようなねずみ色にしか見えませんよ。

◇ピアニスト
ショッキングピンクのドレスでした。
目に痛い。
なんか仕立てが悪いのか、脇に変なしわが寄ってました。
客席を眺めると、そこここにショッキングピンクのおばちゃんが点在してたので、面白かったです。
ショッキングピンクは案外おばちゃん御用達のお色のようです。

◇オーケストラの女性たち
前にも書きましたが、あいかわらずチュニックにパンツの人が多いです。
今回なんて、Tシャツの人までいましたよ。
このカジュアル加減はどうにかならないものなのか?
客がラフな格好だからって、演奏者までラフにならなくていいのよ。
(みほおは一応そこそこきちんとした格好で行ってるわよ!)
安いコンサートだからって馬鹿にしてんじゃないの!?(`Д´)ノ

◇指揮者から見て2番目の列の一番客席寄りのチェロの人
茶髪で、根元が黒くて、毛先が痛んで(るように見えて)て、全体的にボリューム感満載。
全体的には違うけど、瑛太っぽいパーマ
ねぇ
かっこいいと思ってんの?
似合ってると思ってんの?
おしゃれだと思ってんの?


手入れが行き届いてなくて、美容院行くお金がなくて、貧乏臭い人にしか見えないざんす。

◇ビオラに近いところにいたバイオリンの人
ドレス着てらしたのは、大変好感をもてました。
ただ、このドレスはホルターネックっていうのかしら?なんかちょっと違う気もするけど、前から太いリボンが出てて、首の後ろで結ぶデザインだったんですけども
よって、肩と背中上部がまるだしなんですけども
そこはいいんですけども

ブラジャーはストラップなしのにしていただきたい。

普通にブラ線丸出しって、どうなの?
シースルーの服で、ストラップが透けて見えてるのとかなら全然気にしませんよ。
でも、オープンエア(笑)ですよ。
おばちゃん、びっくりですよ。┐(´ー`)┌

以上、風紀委員みほおが最近の大阪交響楽団の服装の乱れをご報告いたしました。
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://mihoonikki.blog98.fc2.com/tb.php/646-ecf3a34e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。