Index
--.--.-- --  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.25 Sat  キアンティへ
ホテルのテラスからの眺めいいお天気です。
夜のうちに雨が降ったので、空がクリアな気がします。
気のせいかもしれないけど。

今日は、バスに乗ってキアンティのほうへ行ってみます。
まず、グレーヴェインキアンティに行って、ワインを試飲してみよう!
そして、お隣のパンツァーノインキアンティで、有名なお肉屋さんのランチを食べよう!
という計画です。

朝のサンタ・マリア・ノヴェッラ教会
が、みほおがバス会社のHPで調べたバスの時間がさっぱり違ってたようで、両方は無理っぽい・・・
バスの本数が少ないの。
パンツァーノに絞ることにしました。
そして、バスの時間が90分後・・・

待ち時間にサンタ・マリア・ノヴェッラ教会を見学。

キャンティの風景
バスからの眺め

キアンティはワインで有名で、一面にブドウ畑が広がります
ピンぼけてるけど、手前の黄緑色はブドウの木です。
多分。


パンツァーノ到着!
さっそく、ごはん
マックダリオ カフェ
MAC DARIOというお店。
お肉屋さんが「これがうちらのファストフードさ!」ってやってる感じみたいです。
普通のレストランもありますが、みほおは一人なので、ファストフードで。

でっかいハンバーグです。
中はレアで、三種類のソースで食べます。
おいしかったですが、みほおはひき肉好きじゃないんで、まぁそこそこおいしいってくらい。
ひき肉を見直すきっかけになるかと期待してたのに。
コーヒーについてた素朴なケーキがむっさおいしかったです☆

でも、お店の人が親切で、楽しいランチでした。
大きいテーブルにみんな相席で座るんですが、周りのお客さんも食後酒(強い!)を分けてくれたり、優しくしてもらえました。
人見知りの子にはちょっとつらいけど、嬉しい時間でしたよ。

パンツァーノの風景
食後、バスの時間までパンツァーノをうろうろ
小さい町なので、あんまり見るところはありません。
きれいな風景が一番の魅力
めずらしく、パノラマで写真を撮ってみましたよ
パンツァーノの教会
パンツァーノの教会
素朴な可愛い感じの教会でした。
内部は殺風景でした。

MAC DARIOを出る前に、トイレに行ったのに、また行きたい・・・
ワインや水をいっぱい飲んだせいか?
道端のまったくおされ感のないバールでカフェを頼んで、トイレを借りました。
コーヒー好きじゃないのに、コーヒー・・・

バスに乗って、フィレンツェにもどります。
途中、バスに酔ったのか気持ち悪くなったりしつつ・・・

大砲 鼓笛隊
フィレンツェに戻ってくると、カラフルな中世の衣装を着て、大砲を打ってる人たちや、鼓笛隊がいます。
なになに?

キアラ牛(?)が引いたワインの山車 ワインの売り子さんたち
白い牛が引いた、キャンティワインの山車がやってきます。
ワインでいっぱいの荷車に、昔の農民っぽい格好をした娘さんたちが売り子になって、ワイン売ってます。
ワイン祭りなのかな?
みほおも買いたかったけど、荷物が重くなるので、我慢しました。
ちぇっ!
中世の服装の女の子たち
ドレスを着た娘さんたちの集団
撮ってもいい?って聞いたら、ちょっと笑ってくれました。
そして、謎の果物をくれました。
なぞのくだもの
なんだかわからないので、手に持ったままにしてたんですが、そばにいた人が、食べられるよとジェスチャーして教えてくれたので、かじってみたら、なんかリンゴっぽいような味でした。
水分少ないりんご
この果物はいったいなんだったんでしょうか?

マーブル模様の作り方色々 お店のおじさん
しばらく行列を見た後、マーブル紙屋さんに行きました。
おじさんがいろんな種類のマーブルの描き方を見せてくれました。
お礼に、山盛りお土産を買い込んでやりました。
おじさん、ラッピング大変。
ひゃっはー!


本日のジェラート
レモンとヨーグルト
Perche' No
レモンとヨーグルト(2.0ユーロ)

スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://mihoonikki.blog98.fc2.com/tb.php/671-88ac6e1a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。