Index
--.--.-- --  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.26 Sun  フィレンツェ ⇒ ミラノ
フィレンツェ、最後の日
蚤の市開催日なので行ってみよう!
とホテルを出て、シニョーリア広場まで来ると、マラソンしてますよ。
ゴールがこの広場みたい。
どんどんランナーがゴールしてますが、みほおが気になるのは、鼓笛隊と旗手ですよ。↓
Maneggio della bandiera?
旗手たち 旗手たち
二人の旗手
フィレンツェの旗を投げたり、飛ばしたり、ひらひらさせたり
赤基調の衣装組と青基調の衣装組の対戦っぽい感じで、旗でチャンバラみたいなことしたり
かっこいい!

ずーっと動いてるので、なかなかうまく写真に撮れないこともあって、異常な枚数の旗手たちの写真を撮ってしまいました。
旗がきれいに見えるのを選んでアップしてみましたよ。


しつこく最後まで見てから、蚤の市へ
蚤の市 蚤の市
見る人が見たら、掘り出し物も見つかるのかもしれませんが、みほおはさっぱり分かりませんでした。
でも、荷物になるとか、値段がわからなくて怖いとかがなければ、こまごま買っちゃうかもなぁ
記念に小さい金色のボタンを一個だけ買いました。

パッパ・アル・ポモドーロ ズッキーニの花のフリット
お昼ごはん
オルヴィエート周辺ツアーのガイドさんがおいしいって教えてくれた、パッパ・アル・ポモドーロ(パンのトマト粥)がメニューにあったので、頼む。
ズッキーニの花が店の中にいっぱいおいてあったので、指さしてみたら、パスタにしたらすごくおいしい!っておすすめされたんですが、パッパ・アル・ポモドーロがパンなのに、パスタってどうかな?って思って、フリットでお願いしました。

パッパ・アル・ポモドーロ、むっさおいしい!
こゆい味だったので、パンにつけて食べた。
パンをパンにつけるとは、チャーハンをおかずに白米を食べるようなものなのでは・・・?

ズッキーニのフリットもかりっとしてて、おいしかったです。
ただ、量が多すぎて、油ものだし、最後はげふーって感じになってしまいました。
パスタにすればよかったかなぁ?

食後、また街をぶらぶらして、そろそろ電車の時間になったので、駅へ向かいます。
駅の案内 これに乗った
車窓から
ミラノへ向かう車窓の眺め

駅からタクシーでホテルへ
駅とホテルはとても近いので、歩いて行こうと思ったんですが、またしても石畳に心が折れました。
運転手さん、近くてごめんね
チェックインして、お出かけ
あたくちったら、日本では考えられないくらい活動的だわ・・・
また駅に戻って、1日交通券を購入。
ミラノの1日券の素晴らしいところは、24時間券なところです。
その日1日有効じゃなくて、使用開始から24時間有効。
なので、夕方買うと、翌日の夕方まで使える。
みほおは明日の午前中は、ミラノをうろついて過ごしたいので大変すばらしいチケットです。

サンタンブロージョ教会
サンタンブロージョ教会
ミサの最中でした。
部外者がうろついててごめんなさい

次に歩いてサン・ロレンツォ・マッジョーレ教会へ
教会の前の列柱はローマ時代のものですって

サン・ロレンツォ・マッジョーレ教会 サン・ロレンツォ・マッジョーレ教会前の列柱
トラム
せっかく1日券を買ったので、トラムに乗ってみました。
「DUOMO」って書いてあり、確実にドォーモに行くのが分かったので(笑)

で、無事ドォーモ着

夕日のドォーモ
やっぱり素晴らしく美しいミラノの大聖堂
夕日が当たってきれいです。

ミラノコレクション中だったので、ドォーモ広場にはイベントのステージができていました。
おされなファッションピーポーがうようよしてたんでしょうが、みほおはさっぱりご存じないので、混んでていやーねってだけの感想です。


みほおがドォーモ広場を歩いてると、知らない人にがしっと手首をつかまれて、なになに!?ってびっくりしてると、手のひらにトウモロコシの粒を載せられました。
そうしたら、鳩が山盛りトウモロコシをつつきにばっさばっさと寄ってくるわけですよ。
怖い!怖い!
トリインフルエンザとかいろいろ頭をよぎりました

のー!って叫んでも、がっしり手首を握られたまま
どうやら、鳩寄せして、それで写真を撮れって言ってるみたい。
写真撮ったら離してくれるの!?と思って、必死に写真を撮りましたが、手を放してくれません。
トウモロコシがほぼなくなって、鳩がどっか行ったら、やっと手を放してくれました。
ほっとしてたら、お金を払えって言ってきましたよ。
怖かった反動で頭に来て、大阪弁で

嫌って言ったのに、自分が勝手に手に載せてきたんやん!
勝手に!勝手に!ヾ(`Д´)ノ


と支離滅裂気味に叫んだら、恐れをなしたのか引き下がりました。
でも、ほんとに鳩が怖かったんだもん。
怒ったときは母語で切れ気味にやるといいようです。
みほおは大きな声を出しなれてないので、叫んだっつっても大したことなかったんだろうなとは思いますが、みほお的には10年に1度くらいの大声でした。

ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア気を取り直して、ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアへ
言ってみれば、ゴージャスな屋根つき商店街ですね
幸運の雄牛
ガッレリアの中ほどに、雄牛のモザイクがあります。
牛の後ろ足にかかとを置いて、くるっと1回転すると幸運が訪れるそうですの。
みんなやるので、後ろ足に大きなくぼみができてます。写真でわかるかしら?

で、もちろんみほおもやりたい。
でも、お子さん方がやってるのを割り込むのは大人げないので、じーっと待ってたわけですよ。
そしたら、インド系っぽい女の子がやったあとに、お父さんが写真撮ってあげるから、やるといいよって言ってくれました。
ひとりでくるっと回るのも恥ずかしいなと思ってたので、渡りに船とばかりにくるっとします。
おっさん、撮ったよ!と嬉しそうにカメラを返してきました。
みほおもにこやかにありがとう!と受け取る。
写真を確認すると、みほおの上半身しか写ってない。

ちょっと!
雄牛が写ってなければ、ただのポートレートじゃないのヾ(`Д´)ノ彡

スカラ座
ほんとなにやってんの、おっさん
とあきれつつも、親切にしてくれたこと自体は感謝してますよ。
ありがとう。
写真も、記念に一応削除せずにおいておきます。
目をつぶってるし写りも悪いけど。
スカラ座
有名な割に建物は割と地味です。




本日のジェラート
ヨーグルトとパイナップル
Carapina
ヨーグルトとパイナップル(2.0ユーロ)

スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://mihoonikki.blog98.fc2.com/tb.php/672-ab91c3df
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。